エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
お菓子のメーカーのロゴが Akko になった
スーパーマーケットでレジ前に並んで何気に後ろを振り返った。
c0192161_19452428.jpg

私のつくったフォント Akko(アッコ) を発見。ドイツにあるグミとかチューイングキャンディのメーカー、Hitschler (ヒッチラ−)です。私の知っているロゴは、パッケージの下、紺と赤の段ボール箱に刷ってある方です。

どうやらロゴが新しくなって、Akko になったもよう。即買いです。
c0192161_19554452.jpg


パッケージ裏側のすんごく小さい字も、Akko で組んである。小さくても読みやすいのです。そういうふうにつくってあるのです。
c0192161_19593994.jpg


メーカーのサイトの こちら でもガンガンに使われてます。 歴史のページ で、年代ごとにロゴが新しくなっていく過程も面白いです。

このメーカーはケルン市にあるらしい。この歴史のページの解説は右上のボタンで言語が3つのなかから選べて、英語とドイツ語と kölsch (ケルシュつまりケルンの地元言葉)というのも遊び心ですね−。
by type_director | 2015-07-08 20:07 | 小林章の欧文書体 | Comments(0)