エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
アメリカの催し物看板、字を並べる作業風景
毎年夏に開かれる書体デザインのコンファレンス TypeCon のために、きのうからアメリカ・オレゴン州のポートランドにいます。

シアトルから乗り換えの飛行機は小型のプロペラ機だった。
e0175918_5203019.jpg
e0175918_5221711.jpg


きょう、現金の引き出しに行くためにホテルを出て少し歩いたら、よく映画館とか劇場の演し物のタイトルを掲げてある掲示板の文字を並べているところに遭遇。透明のレールみたいなのが横方向にあって、それに薄いプラスチック製の透明の板をはめ込んでずらす。
e0175918_5232297.jpg

スペーシングの調整おわり。
e0175918_5235158.jpg


作業している人に声をかけて、つぎに並べる予定の単語を近くで撮らせてもらいました。これはわざわざ並べてもらったのではなく、最初に地面にこうして並べて綴りを確認してから、先端に吸盤のついた竿で一文字ずつ持ち上げます。
e0175918_5274238.jpg


灰色に見える部分は、目の粗い網点。
e0175918_5395343.jpg


銀行の方向がホテルの人の説明と反対の方向だったことがわかり、引き返す途中で見た完成品。さっきの「ENERGY」がちゃんと取り付けられている。
e0175918_54322.jpg


透明のレール、わかりますか?
e0175918_5292769.jpg

実はちょっと前にこの手の劇場の看板文字について調べたことがあったので、実際の作業風景を見ることができてうれしかった。道を間違えたおかげで、珍しい瞬間に出会えたわけで。

昨日は時差ぼけで夜9時に眠くてふらふらになっていたけど、これで ENERGY 補給完了!
by type_director | 2013-08-22 13:13 | 講演やコンファレンスの記録 | Comments(3)
Commented by けいこ at 2013-08-23 07:35 x
前にBrixton Academy の ビルボードもこんななってた、と見た記憶があります。でも個別の板まで見えなかった!これは重ねたりできるようになってるんでしょうか。Brixton のは、3段くらいに分かれてて、アーティスト名が3段、日付なんかが1段ずつ、大小入れれるようになってた。アメリカ、がんばってください。
Commented at 2013-08-23 09:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by type_director at 2013-08-24 21:32
けいこさん、コメントありがとうございます。この掲示板のことをなんていうのか、興奮していて作業している人にきくのを忘れたんですが、調べたら「リーダーボード(readerboard)」だそうです。一枚一枚ちゃんとスペーシングが考えてあるので、重ねたりしないで並べるだけでそれなりの見え方になるみたいですよ。