エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
ステンシルなドイツのリンゴ酒
一つ前の記事「ステンシルな香港」を書いてすぐ買い物に行ったら、こんな缶入りのリンゴ酒が目に入りました。これは、こういうフォントがあるわけでなく、グラフィック全体をステンシルっぽくしています。
ステンシルなドイツのリンゴ酒_e0175918_22334471.jpg

「HANDLE WITH CARE」じゃないの? なんで「BEMBEL」なの?
Bembel は、 こちら に載っているようなリンゴ酒を入れる器のことです。

リンゴ酒は、フランクフルト近辺の郷土のお酒みたいなものらしくて、フランクフルト市の南には「リンゴ酒地区」があるし、市電の観光用特別電車は 「リンゴ酒エクスプレス」と呼ばれています。乗車券を買うとリンゴ酒と袋入りスナックがついてくる。
by type_director | 2011-04-02 15:31 | Comments(2)
Commented by m-t-s at 2011-04-04 10:35 x
子どもの頃、ステンシルっぽい字を書いて遊んでいたことを思い出しました。「リンゴ酒エクスプレス」のサイトには日本語版もあるのですね! でもあの文章は・・・。思わず「仕事の鬼」の虫がうずきました(笑)
Commented by type_director at 2011-04-04 13:49
m-t-s さん、翻訳の鬼ですね! ステンシルって実際につくると面白いですよ。数枚の和紙を柿渋で貼り合わせた「渋紙」を売っているから、それでつくると持ちが良いです。