エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
コンファレンス会場でうれしかったこと
ロスアンゼルスでのコンファレンスの話、もうひとつです。

これは書体審査のコーナーのポスターです。毎回ジョン・ダウナーさんが手描きのをつくってきます。
e0175918_340828.jpg


コンファレンス会場で、このポスターの前で写真を撮っていたら、韓国人の学生さんに話しかけられました。

ライノタイプのサイトに私が欧文組版やフォントの使い方について書いた初心者向けの記事がありますが、その学生さんはこういって握手を求めてきました。
「そのページが僕がタイポグラフィに興味を持つ最初のきっかけになりました! 書いたのが日本の人なのでびっくりしました。アキラさんは私の最初のタイポグラフィの先生です!」

うれしくてその場でいろいろ話をしました。コンファレンスはそういう人との思いがけない出会いがあるのが良いです。

記事は こちら です。右上に目次があります。
by type_director | 2010-09-03 20:48 | 講演やコンファレンスの記録 | Comments(0)