MUSIC [THEME REVIEW]

Ludwig van Beethoven/史上最大のコンサート カーネギー・ホール85周年演奏会

音楽の最上の喜びを教えてくれる一夜の夢
Ludwig van Beethoven (1770 - 1827)/史上最大のコンサート カーネギー・ホール85周年演奏会【CLASSICAL】


Ludwig van Beethoven/史上最大のコンサート カーネギー・ホール85周年演奏会_b0080062_212129.jpg

2003.12.17
¥2,835(税込)
ソニー・クラシカル
SICC-170


1891年からニューヨークの音楽の伝統を守り続けてきたカーネギー・ホール。こけら落とし公演は、チャイコフスキーであった(あの有名なバレエ組曲「くるみ割り人形」を作り出した同年の公演)。この会場は一時期、アメリカでもっとも権威のある楽団、ニューヨーク・フィルハーモニックの本拠地でもあり、ザ・ビートルズの初めてのアメリカ公演や、近年はロック、ポップス、ソウル、ジャズなどのアーティストたちがこのステージを踏んでいる。いわゆるひとつのステータスって感じだ。そんな会場で1976年に行なわれたカーネギー・ホール85周年記念コンサートの模様を収録したのが今作。もうけっこうな昔の音源ではあるが、このコンサートが人々の記録に残る名演だったのだから仕方がない。“鍵盤の魔術師”と呼ばれたヴラディーミル・ホロヴィッツが客演したのだ。クラシック界には、数多くの奇人変人が登場するが彼もそのひとり。彼は自分の演奏を録音物として残すことを好まなかった。それゆえに残された音源は非常に少ない。そんな貴重な演奏のほか、レナード・バーンスタイン、ユーディ・メニューイン、アイザック・スターン、ムスティスラフ・ロストロポーヴィッチ、ディートリッヒ・フィッシャ=ディースカウなど当時の第一線で活躍する夢のようなラインアップが登場した一夜の夢がここに詰まっている。そしてラストを飾る音楽の最上の喜びを伝えてくれるようなメンバー全員による合唱「ハレルヤ」。一夜限りの夢のステージが詰まったとっておきのメモリアル盤なのである。

buy now
by switch-theme | 2007-03-05 21:02 | CLASSIC




ページの上へ