TEXT+PHOTO by 猪野辰

<   2006年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

まえがき

b0071713_11212034.jpg

雑誌「SWITCH」編集長の猪野 辰です。はじめまして。
SWITCHがExciteとのホームページ「SWITCH ON Excite」を立ち上げるにあたって、私含め編集部員でブログを始めることになったわけですが、いざ書き始めようとして、はたと固まってしまいました。
というのも、SWITCHの編集者として原稿を書き始めてこのかた、「私」「僕」「俺」といった類いの、いわゆる「一人称」で原稿を書く機会がほとんどないことに気づいたからです。
編集者は黒子であるという方針のもと、取材対象者(インタビュイー)の言葉をどう伝えるかのみに腐心してきた、この9年のあいだに染み着いている習性はそう簡単に払拭できるものでもなく、しかし、ブログというメディアはいろいろチェックしてみると、どうやら「私」日記的なものが多いようです。さて、どうしたものか。
と、ここまで考えて、「自分がなぜ雑誌をやっているのか」という、限りなくプリミティブな問いを、つねにどこかで頭の片隅に置きながら書いていくのはどうか……と思いついたのです。
つまり、インターネット全盛のこの時代に、紙とインクにまみれながら雑誌を作っていく意味を再認識する作業を、あえてインターネットというメディアで展開してみようと。
もちろん、インターネットと雑誌というメディアは対立するものではないと考えています。お互いに共存し、それぞれの特徴を生かしたメディアミックスは可能でしょうし、この「SWITCH ON Excite」もまた、そのような場として発展していくのだろうと思っています。逆に言うと、だからこそ、雑誌とは何か、という視点がこのホームページにあることもまた、それなりに意味のあることなのかもしれないと思いました。
というわけで、このブログでは毎回さまざまな脱線をしながら、雑誌の編集作業を通して出会ったさまざまな人や作品について、書くことになると思います。
ブログのタイトルは「ワインとバラの日々 Days of Wine and Roses」ならぬ「紙とインクの日々 Days of Ink and Papers」。0回目たる今回は、画像も真白な紙でできたバラの写真にしてみました。
by ino-shin | 2006-04-17 11:22




ページの上へ