SUPER BEAVER official blog
日常の混沌をかき鳴らす平均年齢弱冠二十歳のエモーショナルヒューマンロックバンド、SUPER BEAVER。
2004年10月結成。2007年3月に下北沢CLUB251にてワンマンを敢行。まだ、正式な音源の発売もない中、見事チケットをソールドアウトさせる。2007年12月に待望の初音源となる1st.ミニアルバム「日常」をリリースし、レコ発として2008年2月に下北沢CLUB251でワンマンを敢行。前回のワンマンを上回る300人以上の動員を記録し、大盛況のうちに終える。2008年8月6日に待望のSg.「リセット」をタワーレコード、タハラ限定にてリリース。タワーレコード渋谷店、新宿店を中心に売り切れ店が続出する等、話題をかっさらう中、初の全国ツアーを敢行!ツアーファイナルには下北沢CLUB251にて3度目のワンマンを大成功に納める。2ndミニアルバム「心景」が11月5日に発売!それと同時に2度目の全国ツアー「全国スーパーフィーバーツアー!!vol.2」を敢行!ツアーファイナルとして2月21日にO-WESTのワンマンライブが決定している。




RELEASE INFORMATION
SUPER BEAVER
1st. Sg.
【 リセット 】

rpc-026 ¥100
2008.8.6 (wed) release
※タワーレコード、
タハラ限定販売
収録曲
1. リセット
2. 2ndミニアルバム
「心景」ダイジェスト
運転技術
今日腹立つタクシー運転手に遭遇しました。

どうもやなぎです。

今日は久々に映画見に行きました!
ナショナルトレジャー!
ニコラス・ケイジのやつです。
ワクワクする様な映画でした!

てゆか首が痛い。
今日は何故かここ最近で1番痛い。
頭痛くなってきたもん…
整体行きたいです。

明日は朝からリハ!
ばんがってきまーす。

どひゅん!

# by emm_super | 2008-01-10 00:34 | 柳沢亮太
パンテーン
まずは1/6の話から。
この日は下北沢でリハやってからぶーやんの家に行きました。
新曲のデモ作りです。
すっっっげぇぇーいい部屋でした。
綺麗だしなんか格好いい!
たーだ!!かならの確率で眠くなる部屋らしいです。
俺は作業してたから大丈夫だったけど、ひろとりーだーは眠くなってました。

で、7日。
ライブでした!
eggman。見に来てくれた皆さんありがとうございます!

今日もライブです!
新宿LOFT!激熱です。
大変です!うぇあー
楽しみ!
是非遊び来て下さい!まだチケット予約受け付けてます!

てかね
日常サイクル









カラオケ入ってるらしいよ(笑)
俺らも友達に聞いたんだけどね。
UGAに入ってます!
カラオケ行った際は是非歌ってみてくださいねー(笑)

さよなり!

# by emm_super | 2008-01-08 02:53 | 柳沢亮太
ノンプランダイアリー
ドラムがうまくなる夢を見た。なんだかなぁ、と複雑な気持ちで目覚めた今日はエッグマンでライブでした。来てくれたみなさんありがとう!

読書の秋。秋ではないと思うのだが、食欲も旺盛でスポーツも楽しいのでもしかしたら僕は一年中秋なのかもしれない。秋子ちゃん。
本読んで、美味しいもの食べて、体動かして、思いっきり気持ちよく歌が歌えれば、必要不可欠なものを除けば何もいらないなぁ。
必要不可欠なものってのはその日その週によって変わるので(もちろん一貫しているものもある)、そこらに甘えが見え隠れ。
もっと歌上手になってもっともっと練習して上を目指してもっともっともっと幸せになりたいな。そうだな、幸せになりたいな!幸せって何だろう?わからないけど今一番求めているものは幸せかもな。なんでも兼ねてる気がするしネ。
こういう起承転結も何にも考えてないような日記もたまにはGOO。
投げやり、開き直り、それら悟りの境地。   逆太郎(すごく、眠い)






# by emm_super | 2008-01-08 02:03 | 渋谷龍太
SATORIパート2(シタールの調べ)
テレビでは大人のロック番組をやっている。毎年恒例の深夜にやるやつだ。
オープニングムービーではバックにフラワートラベリンバンドの『サトリパート2』かかった。
僕はこのサトリパート2を父ちゃんからもらったLPで知った。確か高校3年生の時にもらったのだが、今でもヘビーローテーションの一枚だ。
このサトリパート2は終始、魅惑の楽器シタールがギャンギャン響きわたってなんとも気持ち良く、カッコイイ。
このギャンギャンで、べインバインのシタールだがビートルズの『ノルウェイの森』でも使われていてそこでも抜群に異端のメロディーを紡いでいる。
皆さんは若人達の集う場所、『クラブ』でかかるトランスという音楽をご存知だろうか。このトランスという音楽にのって昨今の若者は踊り、騒ぎ、イェーイ♪なわけなのだが、実はこのトランスに乗って踊っているわけではなく、トランスに踊らされているといった方が正しいようだ。
トランスって音楽はずっと聞いててある一定のラインを超えると脳内でα派だかβ派だか出て、ちょっと飛んじゃうらしい。気持ちよ~くなっちゃうノヨ。だからジムなどでよくトランスが流れているのだろうネ。
で、話は魅惑の楽器シタールに戻るのだが、シタールのギャンギャンべインバインをずっと聞いてるとトランスと同じ効果がでちゃうらしい。αかβで気持ちよくってやつね。
で!そこでとどまらないのがシタール。このシタールの音色は一定のラインの更に上のラインまで超えさせてしまうらしい。もう訳がわかんなくなるほど気持ちよくなって、ふわふわ~って、あはぁー・・・
結果死ぬらしいです。
だからこの音色かぁ!今日もレコード回すよ!   逆太郎(ベイベッ)


# by emm_super | 2008-01-07 03:29 | 渋谷龍太
スカジャンじゃん?
タイミングを先送りしてきたのだが、前々からスカジャンが欲しかった。
今日は空を見るとスカジャン日和だったのでどっこいしょと重い腰あげたのだ、目指すはアメ横、待ってろアメ横。
腰が重かった割には足早に、意気揚々と大江戸線に乗り込み、上野御徒町へ向う。
発車寸前に乗り込み、鞄をガサゴソ、文庫本を忘れたことに気づき、あぁ昨日寝る前に読み終わってそのまんまだぁまぁいいやぁ、とか思いながら急遽、これから出会えるであろう様々なスカジャンを思い浮かべることにする。融通の利く男の咄嗟の判断だ。
風神雷神、龍、鯉、鶴・・・どれがいいかな♪生地はサテンか?別珍か?やっぱ別珍だろ~へへ~。
ニヤニヤしていると上野御徒町のアナウンス、数人が座席から立ち上がる。スピードを落とす大江戸線、連結部分付近で騒ぐ外人、ぷっしゅーっと開く扉、眠る老人。
ホームを風を切って歩く。アメ横なんて小学生以来か、果物の串を買ってもらった覚えがある。
うきうきしながら改札を出て愕然とする。人が、多い。とても、多い。
首の後ろ辺りでテンションが下がっていく音が聞こえる。いやだ、いやだ、おうちかえる。急性のホームシックにかかるが、電車賃と時間を割いてここまできたわけだから、意地でも散策してやるわいな!と人ごみに突っ込む。
結果から言えば収穫は無し。よく考えなくても分かることだが、週末、正月セールの書き入れ時で、人集まりすぎ。ホントに身動きがとれなかったのだ。
まぁ別ルートでなんとかスカジャンは手に入れられそうだから良しとしよう。しアメ横には何らかの形で敵討ちしてやるつもりだ。   逆太郎(トイレ行きたい)

# by emm_super | 2008-01-06 02:55 | 渋谷龍太