SUPER BEAVER official blog
日常の混沌をかき鳴らす平均年齢弱冠二十歳のエモーショナルヒューマンロックバンド、SUPER BEAVER。
2004年10月結成。2007年3月に下北沢CLUB251にてワンマンを敢行。まだ、正式な音源の発売もない中、見事チケットをソールドアウトさせる。2007年12月に待望の初音源となる1st.ミニアルバム「日常」をリリースし、レコ発として2008年2月に下北沢CLUB251でワンマンを敢行。前回のワンマンを上回る300人以上の動員を記録し、大盛況のうちに終える。2008年8月6日に待望のSg.「リセット」をタワーレコード、タハラ限定にてリリース。タワーレコード渋谷店、新宿店を中心に売り切れ店が続出する等、話題をかっさらう中、初の全国ツアーを敢行!ツアーファイナルには下北沢CLUB251にて3度目のワンマンを大成功に納める。2ndミニアルバム「心景」が11月5日に発売!それと同時に2度目の全国ツアー「全国スーパーフィーバーツアー!!vol.2」を敢行!ツアーファイナルとして2月21日にO-WESTのワンマンライブが決定している。




RELEASE INFORMATION
SUPER BEAVER
1st. Sg.
【 リセット 】

rpc-026 ¥100
2008.8.6 (wed) release
※タワーレコード、
タハラ限定販売
収録曲
1. リセット
2. 2ndミニアルバム
「心景」ダイジェスト
で、一夜明けて
鳴り止まない目覚ましを止めると、昨日の賑やかさが嘘みたいな朝(昼)だった。
友達の家に朝9時に集合して、おのおの着付けをしたり、髪をセットしたりした。
友達と違い、僕はスーツ。
スリーピースのスーツにタイのディンプルもバッチシでオカメの靴も磨きあがってた僕はすることがなかったので、きれいになっていく女の子や袴で凛々しくなっていく男を口を開けてぼけぇ~っと見ていた。途中、お腹が空いたと皆さんガヤガヤしだしたため、ハンバーガーを買いに出かけたがそれ以外することはなかった。
12時少し過ぎたあたりでみんなハンバーガーを食べ終え、タクシーで会場に向う。2台拾ったタクシーのうち2台目のタクシーに乗り込み、「前のタクシー追っかけてください」と、言いたかった科白を口にして満足げにニマニマする僕とは対照的に、同乗した女の子は「苦しい」と振袖の帯の締め付け攻撃に苦悶の表情を浮かべていた。
京王プラザホテルのエントランスに横付けしてもらい、VIP気分で会場入りすると華やかな雰囲気に圧倒される間もなく、お喋りor撮影開始。至極当然の成り行きダヨネ。
扉の向うはメインのホールだが、ホール手前のロビーみたいなとこで既に、懐かしい顔がそこかしこにあった。
ロビーでワイワイやってようやくメインのホールに入ると、区長挨拶、鏡割りが終了しているという驚愕の事実にあれまぁーってなったが、別にどうでもよかったのでテーブルに置いてある果物を手づかみでムシャムシャ。成人、素手で食べ物ムシャムシャ。
そのあとは、おっあの子かわいーねとか、写真撮ろーっとか、ぶつかって来た奴の首根っこ捕まえてなんだおめぇってなってる友達の間に割り込んだりとかそれくらいしかイベントはなかった。
式事態はすぐに終了したが、2次会、3次会、4次会と長い一日だった。タクシーに5回も乗って気持ち悪くなったけど、まぁ総体的にまぁ楽しかったとまぁ言える一日だった。
成人の皆さんおめでとう!かんぱーいっ♪   逆太郎(寒かったー)

by emm_super | 2008-01-16 02:13 | 渋谷龍太