SUPER BEAVER official blog
日常の混沌をかき鳴らす平均年齢弱冠二十歳のエモーショナルヒューマンロックバンド、SUPER BEAVER。
2004年10月結成。2007年3月に下北沢CLUB251にてワンマンを敢行。まだ、正式な音源の発売もない中、見事チケットをソールドアウトさせる。2007年12月に待望の初音源となる1st.ミニアルバム「日常」をリリースし、レコ発として2008年2月に下北沢CLUB251でワンマンを敢行。前回のワンマンを上回る300人以上の動員を記録し、大盛況のうちに終える。2008年8月6日に待望のSg.「リセット」をタワーレコード、タハラ限定にてリリース。タワーレコード渋谷店、新宿店を中心に売り切れ店が続出する等、話題をかっさらう中、初の全国ツアーを敢行!ツアーファイナルには下北沢CLUB251にて3度目のワンマンを大成功に納める。2ndミニアルバム「心景」が11月5日に発売!それと同時に2度目の全国ツアー「全国スーパーフィーバーツアー!!vol.2」を敢行!ツアーファイナルとして2月21日にO-WESTのワンマンライブが決定している。




RELEASE INFORMATION
SUPER BEAVER
1st. Sg.
【 リセット 】

rpc-026 ¥100
2008.8.6 (wed) release
※タワーレコード、
タハラ限定販売
収録曲
1. リセット
2. 2ndミニアルバム
「心景」ダイジェスト
わかんなぁい
最近すごく不思議である。
物騒な事件がとても多い、それは今に始まったことではないのだけれど、人を殺してしまった人間に対しての対応がどうも納得いかない。
人を殺してしまった人間が精神鑑定にかけられて、責任能力の有無を測る。これがどうもしっくりこないのだよ。
ようは頭が正常か、そうでないかの判断をするわけでしょ?
よ~く考えなくったってわかることだけど、そもそも人を殺してしまう人間の大半がまともな頭のわけがないじゃないノヨ!
あの人は責任を負担しうる能力が無いからしかたがない。そうではなくて、人を殺してしまったこと自体に問題があるのであって、わざわざ見方を変えて見ましょうなんてことは、やや脱線気味ジャンネ。
悪いことは悪い、精神的に問題があって事の良し悪しがわからないから仕方なしなんてことなし!と思うんだけども。
「あなたね、自分のしたことわかる?」
「えぇ~?わかんなぁい。」
「あなたは、人を、殺したんだよ。」
「んん?何ぃ?人ぉ?」
「自分のしたことが悪いことだって、わかるね?」
「わかんなぁい、お腹すいたぁ~。」
「おやおや。もう、仕方ないなぁ、じゃあ無罪ね、気をつけて帰るんだよ~。」
「うん、昨日ね、ケーキ焼いたのー。」
こんな簡易的でないにしても、大まかにそう映るのさ、僕にはネ。悪いことを悪いと思えない人間の方がよっぽど恐いと思いまーすっ   逆太郎(太もも痛い!)





by emm_super | 2008-03-20 01:06 | 渋谷龍太