exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
社長(agitator)
SOIL & "PIMP" SESSIONSのアジテーター(扇動者)であり、バンドとオーディエスをひとつにつなげる役割を担う。
車、パソコンにめっぽう詳しい。現在の愛車はVOLKSWAGEN TOUAREG。
OFFICIAL WEB SITE
LABEL SITE
 
【SOIL&"PIMP"SESSIONS presents STONED PIRATES LIVE SHOW】
LIVE SCHEDULE
information
Concept Cover Album
『SOIL&"PIMP"SESSIONS presents
 STONED PIRATES RADIO』
2010.12.08release
VICL-63684
¥2,500 (tax incl.)
このCDを購入する
<   2008年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
写真&レポート London
まさかここロンドンで「デスジャズ」っていう冠のついたイベントをやるなんて、夢にも思っていなかった。しかも、去年ジェイミー・カラムといっしょにライブやった同じ時に、ポール・マッカートニーがライブをやっていた会場で!
その会場とは、カムデンにあるラウンドハウス。その名の通り円形のホール。前回は小ホールだったが、今回はその大ホール。2階席もつかえば3000人収容の大きなホール。

残念ながらイベントの詳細について十分なインフォメーションがないまま当日を迎えたのだが、DJにドラムンベースのレジェンド、FABIOがいてビックリ。そして東京から松浦俊夫氏。もちろんジャイルスも。FABIOが十分にフロアを暖め、ジャイルスの呼び込みでステージに上がる。

ステージに上がって驚いた事に、以前よりも若い子が多かった。最前列に3人でお揃いのSOIL-Tを着てるティーンエイジャーの男の子達がいたり、女子高生っぽいグループがいたり。かと思えば、その中に混じって年配の方がちらほらいらっしゃったり、自由に踊っている同世代の人達がいたり。これって日本と同じじゃないか!僕らの音を聞いてくれている人が、確実に増えている事を実感した。

なんだか感慨深い。デスジャズについて、自分たちが信じた音楽について改めて考えた夜だったな。今日は僕らにとって確実に大きなステップになった。

e0085168_858428.jpg

e0085168_859083.jpg

e0085168_8593487.jpg

e0085168_8595349.jpg

e0085168_901341.jpg


浴衣でやったのよん!
by soilblog | 2008-07-16 09:03 | Comments(20)
写真&レポート Paris
革命記念日前日のパリはとても賑やかだった。大きな交差点にステージが設置されていたり、花火の試し打ちが聞こえたり。やはり今回も観光は出来ないのだが、初めてセーヌ川を見る事が出来た。だって会場がセーヌ川に浮かぶ船なんだもん。この船こそがBatofarというクラブ。直前になって知ったのだが、この日もDeath Jazz Nightになってた。DJにGilles Petersonはもちろん、Mark de Clive-Lowe、NinjaTuneのBonobo、MadMax、そしてこの日のオーガナイザーJazzamar。Markは先週急に決まったんだよー、って言ってた。日本語で。

実はこのBatofar、少し面白い作りになっている。船底でライブはやるのだが、DJブースはいわゆる甲板に設置されている。しかも岸の方を向いて。メインスピーカーは陸上にある。DJは船の上、お客さんは陸上。
8時に始まったパーティ。11時位の日の入りとともに甲板DJブースの音が止まり、お客は桟橋をわたり船底へ。
奇妙な会場でのライブが始まる。

パリでのライブは毎回思い出深い。いいライブが出来るんだよね。今回もものすごくいい空気を感じていた。しかし、なにかがうまく噛み合ない。グルーブしない。ひとりひとりはいい音を出しているのに。疲れなのか。波で揺れるボートのせいなのか。なんども集中力が切れそうになった。終わってみてもなにかスッキリしないライブだったな。最後はお客さんのアンコールの声に救われたね。


e0085168_854248.jpg


e0085168_8544658.jpg
e0085168_85541.jpg
e0085168_8554012.jpg
e0085168_8555944.jpg

by soilblog | 2008-07-16 09:01 | Comments(6)
写真&レポート ノースシージャズ
港湾都市ロッテルダムで開催されているNorthSeaJazz。ここに来るのは一昨年に続き2回目。3日間、世界中のJAZZミュージシャンがここに集う。恐らく世界最大のジャズフェスだろう。僕らの出演は2日目だったのだが、Vienneから前日に移動して来たので、たくさんのアーティストのライブを見る事が出来た。セルジオ・メンデス、ハービー・ハンコック、イバン・リンスといった面々。もちろんこれら大御所の演奏はすばらしく、スゴいオーラを出してた。こんな大御所たちが1日でみれてしまう。しかしながらこのフェスの一番の魅力は、知らないアーティストと出会う事が出来ることだ。フラッツ・アース・ソサエティーというバンドが演奏しているところを偶然通ったのだが、いい音だしてたね。

そして僕らが出演する日。この日もギリギリまで会場をうろうろ。飛行機のトラブルでフランスにこれなかったJose Jamesとも再会。残念ながら彼のステージは僕らの時間とほぼ同じ時間だったため見れず。本番ギリギリまで(10分前まで)丈青を釘づけにしたのはやはりハービー。この日も違う編成でライブがあったのだが、丈青曰く、「今日のが全然いい!」。僕はDEODATOと、名前を忘れてしまったのだがスゴい女性ボーカリストのライブを見た。思い出した。Concha Buikaだ。

そんなスゴい刺激を受けた後のライブが悪い訳が無い。みんなスゴかった。湧き出るイメージが止まらない感じ。

このフェス、お客さんもシビアなのよ。少しでも演奏が悪いとすぐに他の会場に移動しちゃう。13くらいステージがあるもん。そりゃそうだ。

で、僕はライブ中、それが心配だった。。。。と思いきや、まったく出て行かない!むしろ一番後ろまで人がいっぱい。そして増えて行く。うれしかったな。

終演後もまた、みんなすぐに見に行っちゃった。ロイ・ハーグローブ、ジョージ・ベンソン、ジェームス・カーター。僕的なメインアクトはChristian Prommer's Drumlesson。現在進行形のジャズ。すばらしい演奏を聞かせてくれた。Strings of Lifeも、Hi tech Jazzも、Beau Mot Plageも!

来年も出たいなーなんて事を送迎バスの中で話しながらホテルに戻りました。
e0085168_850364.jpg

e0085168_851552.jpg

e0085168_8512671.jpg

e0085168_8514572.jpg

by soilblog | 2008-07-16 08:52 | Comments(8)
写真 North Sea Jazz
ただいまロンドンに到着。そしてサウンドチェックが始まる。
全然文章を書く時間がない!とりあえず写真をどうぞ!

e0085168_22581842.jpg

e0085168_23191266.jpg


うーん、うまくアップできない。
つづきは後ほど。
by soilblog | 2008-07-14 23:21 | Comments(9)
写真&レポート Vienne France
Vienneはリヨンから南に車で30分ほど走ったところ。市街地は1時間もあれば散歩出来てしまうくらいの小さな街。地図も持たずに歩いてみたのだが、街の中で数カ所、ローマ時代の遺跡を見る事ができた。僕らが招待されたのは、JAZZ a Vienneというジャズフェス。その小さな街の3カ所にステージが設置され、各ステージ1日に1アーティストがプレイする。(もちろん日によっては2組。)メインの会場はTheatre Antiqueという2000年前に作られた7000人収容の野外ステージ。ステージ上の歌声が、マイクを通さなくても会場の一番上まで届くという設計なんだって。先人の知恵はすごいね。
と思ってたら、最近作り直されたそう。ほんとはもっと大きかったんだって。

e0085168_2154581.jpg

e0085168_2161344.jpg

e0085168_21724.jpg

e0085168_2172782.jpg

e0085168_218515.jpg

e0085168_2184491.jpg

e0085168_2192487.jpg

e0085168_2194058.jpg

e0085168_2203063.jpg


僕らは一番小さなステージの、JAZZMIX。300人ほど収容できる移動式の小屋。前にフランスのNancyって街でやった時と同じタイプ。
最初は様子見だったお客さんも、ライブが進むにつれて確実にほぐれてきた!ファンタスティックは大合唱だったし、最後の殺戮はみんなでシャウト。楽しい一発目でした。

1. makuroke
2. mashiroke
3. Pluto
4. Sahara
5. Low Life
6. Waltz for Goddess
7. Quiet Fire by J.A.M
8. Sea of Tranquility
9. STORM
10. Fantastic Planet
11. Summer Goddess
12. 殺戮ニューウェイヴ
encore
13. Fuller Love
by soilblog | 2008-07-12 02:26 | Comments(20)
Vienne終了!
ヨーロッパツアー1発目のJazz a Vienne無事終了。
90分の熱いライブ!楽しかった!
あと6時間でオランダはロッテルダムに移動。
寝ないと!

レポートはまた後日ね。
おやすみなさい。

沢山のコメントありがとう。
力が湧いてきます。
by soilblog | 2008-07-11 10:58 | Comments(11)
フランス到着。
ついさっきまで鹿児島で黒豚食ってたのになー。
なぜか今はフランスのVienneっていう街にいます。
JALのボーイング777-300でシャルルドゴールへ約12時間。で乗り換えて1時間でリヨン。そこから車で30分くらい。とても静かな、綺麗な街です。
ヨーロッパ行くぞっていう気構えがないまま出発したもんで、国内ツアーの続きみたいな感覚。でもフランス。不思議だわ。

というわけで、このブログで随時報告しますので、コメントくださいね。
by soilblog | 2008-07-10 17:06 | Comments(19)
福岡〜鹿児島
福岡の盛り上がり方はスゴいね。まだ始まって数曲目だというのに、もう最後の曲か、みたいな手の上がり方。声もでかい!ファンタスティックの歌声なんて煽る必要なかったよね。たのしかったなー。

そして国内最終日は鹿児島。ご存知タブゾンビの生まれ故郷。タブ君のMCが過去最高に長かったね。メンバーにインタビューとか始めちゃうし。僕らのステージであれだけ長い時間音が出てないのは初めてじゃないかな?最高の最終日でした。

というわけで無事国内ツアーは終了。
あらためて、会場に足を運んで下さった皆さんにお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

打ち上げは秋田君の誕生日会となりました。
e0085168_22329.jpg

by soilblog | 2008-07-08 02:02 | Comments(21)
京都〜大阪
京都磔磔は、案の定酸欠。途中頭がボーっとしてくる。MCで何をしゃべろうとしていたか忘れるし。しかしあの密着感は磔磔ならでは。生音とスピーカーの音とみんなの声が凄まじい湿気のなかで混ざり合う。命の危険を感じながら、それを忘れるくらい音が体に入り込んでくる。まさにライブだった。

対照的な大阪なんばハッチ。大きなサウンドシステムと豊富なライト。6人と、オーディエンスに加えてPAさん、照明さんと共に作り上げるセッション。ライティングはあとで映像を見ないと確認出来ないのが残念。全ての人の力が合わせて作り上げるステージ。これもまたライブである。

まさに今回のツアーを象徴するような2会場。もちろんセットリストも違う。なので、国内すべて終わったらまとめてセットリストをアップするね。

ありがとうございました。

e0085168_125075.jpg

京都新福菜館にて。このあとチャーハンもきました。
by soilblog | 2008-07-07 01:26 | Comments(6)
広島
丈青の生まれ故郷広島。
ついこないだJAMで来たばかりだが、やはり感じるのは最高の空気。「おかえり」っていい言葉だ。こころなしか丈青のソロに気合いを感じたね。
広島には何度も来ているが、なかなか街を散策する時間がない。いずれちゃんと時間をつくって遊びに来たいな。

楽屋にて。奇妙なくらいに服がかぶる二人。このあと着替えたよ。ピントが甘い。
ちなみにこのTシャツはBBP。今回のツアーグッズのBBPデザインタオルと同じモチーフなのよ。
Big up! BBP!
e0085168_1075791.jpg

BBPオフィシャルサイト
BBP blog
by soilblog | 2008-07-03 10:13 | Comments(6)
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。