exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
社長(agitator)
SOIL & "PIMP" SESSIONSのアジテーター(扇動者)であり、バンドとオーディエスをひとつにつなげる役割を担う。
車、パソコンにめっぽう詳しい。現在の愛車はVOLKSWAGEN TOUAREG。
OFFICIAL WEB SITE
LABEL SITE
 
【SOIL&"PIMP"SESSIONS presents STONED PIRATES LIVE SHOW】
LIVE SCHEDULE
information
Concept Cover Album
『SOIL&"PIMP"SESSIONS presents
 STONED PIRATES RADIO』
2010.12.08release
VICL-63684
¥2,500 (tax incl.)
このCDを購入する
TEXT Belgrade
みなさんは、セルビアと聞いて何を思い浮かべますか?
みなさんは、ベオグラードと聞いて何を思い浮かべますか?

僕らも、みなさんと同じ。
ちょっと危険かもとか、想像がつかないとか。
しかし来て欲しいというオファーがある以上、行かない訳には行かない。

前日のZadarから12時間の車移動で到着したベオグラード。
結論から先に言えば、旧ユーゴスラビアの首都でもあったこの街は、とても美しい、そして治安のいい、素敵な街だった。
そして、熱心なSOILファンもいる!話をした、とある人は、CD、DVD、レコード、リリースされたもの全て持ってるんだって。
もちろんライブの熱気もすごい!

最初は、音楽の届かないところにも僕らの音を届けよう、なんてかっこのいい事言ってたけど、そんなものは間違ってた。ちゃんと音楽はあるし、パーティーはあるし、むしろ耳の肥えた人がおおいんじゃないかな。いかに僕らが世界の国々について知らないかを痛感した。
もっと勉強しなきゃ。
by soilblog | 2009-07-16 09:28 | Comments(6)
Commented by パグ at 2009-07-16 10:10 x
そ~なんや!
やっぱマスメディアの情報だけに片寄ってはダメだね~
リアルな情報ありがとーっ!
写真も楽しみにしてま~す♪
Commented by ケミケミ at 2009-07-16 11:57 x
社長、お疲れ様です。
戦闘による混乱が報道されているところに行ってみて、意外にのどかだったってことはよく感じますね。
その地の人たちにソイルの音楽がどのように届くのか。
心にどのように響くのか。
反応の様子をもっと知りたいです。
Commented by kagaku at 2009-07-16 17:47 x
移動お疲れ様でした。12時間は大変。
いい音楽は世界共通ですね!素晴らしい。
Commented by ペコ at 2009-07-16 20:58 x
わたしも、“想像つかない”って冒頭のところで思いました。

私ももっと見聞を広げたいな。

社長!ありがと!
Commented by mako-chang at 2009-07-17 11:35 x
今月初めに、旧ユーゴスラビア時代にマルチプレイヤーとして頂点を極め、映画音楽のコンポーザとして活躍してきた Misko Plavi のLIVEを観に行きました。
物静かだけど熱い演奏でした!
確実に両国間で音楽の交歓は行われてますね!
Commented by ki-sakat at 2012-05-18 01:57 x
仕事でBelgradeに来ました、感慨深い。かつてsoilの皆様が訪れているとは・・・感無量です!!
<< TEXT Germany PHOTO Paris >>
 
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。