exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
社長(agitator)
SOIL & "PIMP" SESSIONSのアジテーター(扇動者)であり、バンドとオーディエスをひとつにつなげる役割を担う。
車、パソコンにめっぽう詳しい。現在の愛車はVOLKSWAGEN TOUAREG。
OFFICIAL WEB SITE
LABEL SITE
 
【SOIL&"PIMP"SESSIONS presents STONED PIRATES LIVE SHOW】
LIVE SCHEDULE
information
Concept Cover Album
『SOIL&"PIMP"SESSIONS presents
 STONED PIRATES RADIO』
2010.12.08release
VICL-63684
¥2,500 (tax incl.)
このCDを購入する
ラーメンズ。
行ってきました。ラーメンズ。
言うまでもなく、最高!
レベルが違います。
帰りにアンケートとか答えてみたりしました。

色々書きたいけど、まだ公演は続くもんね。

そして19日金曜日はLOVE TRIBEです。
代官山AIRにて。
今回はムロさんをゲストDJにお迎えします。Discoです。
IDをお忘れなく。

ちなみに、
新曲かけまくろうかな、、、なんて思ってます。
是非お越し下さい。
by soilblog | 2009-06-18 01:00 | Comments(8)
Commented by サクラ at 2009-06-18 01:11 x
しゃちょ~。
ラーメンズ行ったのですね…。良いですね…。
私のチケットは荒吐きとかぶりましたよ…。
究極の二択でしたよ…。もちろんSOILに行きましたよん。
Commented by kagaku at 2009-06-18 03:48 x
おおぅ。チケット取れてよかったですね!
Commented by mako-chang at 2009-06-18 08:10 x
新曲かけまくる!?
究極の殺し文句ですね(笑)
Commented by ワンルームビス子 at 2009-06-18 09:10 x
わたしも今日生ラー体験してきますよ。楽しみぃ~◎

ゲストMUROさん!?超素敵ー!!
PLUG→organ→AIRはしごしよっかな…。
Commented by sanae@佐渡島帰り at 2009-06-18 13:51 x
アウトドア社長、ツアーお疲れさまでした!今年の夏は
キャンプインでDJもいかがですか。ぜひ!
Commented by momi at 2009-06-18 14:46 x
MURO懐かしいなぁ。いいですね。
わたしもラーメンズ行きました。(広島公演)
賢太郎さんかしこすぎるっ素敵ですね。
Commented by nao at 2009-06-18 20:51 x
わたしも行きました!最高でした・・・
あれ以来、スタバに行くときはキャラメルマキアートです★

ツアー発表されましたね!是非北海道にも!!
Commented by ペコ at 2009-06-19 06:23 x
出た~!!

社長のラーメンズ好き(笑)

結構ラーメンズ好きな方、多いですよね~
('∀'●)
<< 気持ちいい朝だ 三点攻め終了 >>
 
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。