border="0">

和風サルサヴェルデ

止まらんタレできました
c0047897_14194732.jpg
昨夕はぐうたら娘たちとまたもバトル。
寒いし何もかも面倒で、冷蔵庫に眠ってた塩豚かたまりを鍋にエイ。
水をジャーーッ。ふたしてコトコト、お肉のいいにおいがしたら新じゃがドボン。

おいしそう。
でもさすがにこれとごはんだけじゃな・・・と気がとがめて、
ありあわせで緑っぽいしょうゆダレを。

青じそひと束
長ねぎ青いとこの切れ端2本しょうゆとだし醤油てきとう
ごま油(あれば寿油)ダダッでガッと撹拌
長ねぎのネバネバでとろり
けっこうしょっぱいけど、青じそのさわやかさがいいんだな。

今朝は納豆とかまぼこにもかけた湯豆腐にもかけたい
お昼はトマトペペロンにもかけました。
寝かせるととろみが増すような。

# by snuko | 2018-02-06 14:23 | Comments(0)

2月・3月レッスンのお知らせ

前回のお知らせと重複する部分もありますが、
2月・3月のレッスンについてお知らせします。

★スケジュール、空席状況については ギャラリーキッチンKIWIのトップページ、カレンダーをご参照ください★

111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png

【おてがるクラス、新規メンバー募集中】
簡単でおいしい! が身上の「おてがるクラス」
1月より第4水曜夜クラスを開講しました!
初めての方、基礎をしっかり押さえたいという方にぜひ。
2月のメニューは、主役級のごちそうグラタン「根菜入りアッシパルマンティエ」です。
c0047897_13233147.jpg

●レギュラークラス●
★酔いどれ昼クラス…オリジナルメニュー5品、ワイン4種 9,000円
2月3日(土)※残席1 7日(水)※残席2 12-14:00  
「ゲヴュルツでアロマティックディナー」

3月3日(土)、7日(水 12-14:00  
「常備菜と春待ちメルロー」

★酔いどれ夜クラス…オリジナルメニュー4品、ワイン4種 8,000円 
2月6日(火)※残席1、 8日(木)19:30-21:30  
「ゲヴュルツでアロマティックディナー」

3月6日(火)、8日(木)19:30-21:30  
「常備菜と春待ちメルロー」 
c0047897_11391814.jpg
          ※画像はイメージです

★おもてなしクラス…4品+おまけレシピ、ドリンク2種 9,000円
2月10日(土)※残席2、15日(木)11-15:00 
「真冬のこっくりイタリアン」
●白菜のレモンサラダ ●里芋と鰤のグラタン ●豚肉のインボルティーニ ●さつまいものサワーグラッセ
c0047897_13180962.jpg
3月10日(土)、15日(木)11-15:00 
「簡単おいしい作りおき」
●焼き味噌チーズ ●デトックスサラダ ●豚肉のソースマリネ ●ゆで卵のピクルス
c0047897_11190951.jpg

おてがるクラス…3品+おまけレシピ、ドリンク1種 7,000円
2月21日(水)、21日(木)19-21:30 
「熱々アッシパルマンティエ」
●オレガノ大根 ●アッシパルマンティエ(根菜ミートグラタン)●キャベツバタースープ
c0047897_13233147.jpg
3月20日(火)※21が祝日のため火曜になります、21日(木)19-21:30 
「とろけるブッフ・ブルギニヨン」
●ぶりとグレープフルーツの前菜 ●牛すじのブルゴーニュ風ワイン煮 ●苺とコアントローのゼリー
c0047897_9123886.jpg

また、1/27(土)の特別レッスン「冬のカリフォルニア・キュイジーヌ」の内容は以下でした。
●みかんのカルパッチョ ●マッシュルームポレンタ ●グリル野菜のケッパーソース ●ローストポーク ストロベリーソース ●オイスターチャウダー
ジュウジュウいい音で焼ける皮付きポークが、香ばしくてジューシーで113.png
キヌアととろけるねぎの入った牡蠣チャウダーもこっくりとおいしいのです。
c0047897_11260887.jpg
カリフォルニアレッスンは、中川ワインさんのご協力をいただいて、
すばらしいワインと料理のマリアージュも堪能します。
デフォルトのワインは白赤の2種ですが、
ふだんは開けにくい上級クラスのワインも、グラスで楽しんでいただけます。
c0047897_11263751.jpg
3月いっぱいは同内容でリクエストレッスンをうけたまわりますので、
ご希望の方はお気軽に日程をご相談くださいね。
これっきりにしてしまうには、われながらもったいないレシピなのでー!!!

ほか、レギュラークラスに日程が合わな〜い145.png…という方も、ご相談お待ちしています。

一月は行く、二月は逃げる、三月は・・・と、めまぐるしく過ぎる毎日ですが、
温かくておいしいものを作って食べて、元気にすごしましょうね。

☆お申し込みは lesson@kiwi-lab.com
  またはギャラリーキッチンKIWIのサイトよりお願いいたします。

皆さまのご参加、お待ちしております!

# by snuko | 2018-01-31 11:42 | ●お料理レッスン | Comments(0)

年末年始のおいしい振り返り②

大晦日です。
ブルジョワゲストの手土産シャンパン、馬刺し、白カビソーセージなどうまいもん目白押し。
c0047897_12180033.jpg
ペリエ・ジュエやっぱりおいしいね・・・!
c0047897_12173058.jpg
c0047897_12174569.jpg
熊本から冷凍で送られてくる馬刺し、半解凍で切ると切りやすいとか(お造りもおまかせ)
クセやにおいはなく、とろけるような食感で、甘口醤油とおろしにんにくをつけていただくと止まりません。

そしてメインディッシュ(馬刺しじゃないんかい)
今年を締めくくるのは、たこ焼き。
c0047897_12254165.jpg
秋に、仕事の御礼にAmazonギフトカードをいただきまして。
最近はこういうギャラもあるのねーとちょっとびっくりしたのですが、この使い途が、思った以上に楽しくて。
まず、家のカセットコンロがいい加減古びてきたからと検索→安定のイワタニ製に決定→付属品をすすめてくるAmazon→まんまとたこ焼き&焼肉プレートを入手。

このたこ焼きプレート、コンロの五徳にかっちりハマる安定感に加え、ノンスティック加工が厚いのか焦げつかずちょっと串で転がすだけで、クルックル回るわけです。

たこ焼きの生地というものは、シャバシャバでなくてはならない。
ということも回を重ねる毎に学んだことで、数回のたこパ開催を経、満を持して大晦日もたこパ。
c0047897_12250551.jpg
c0047897_12251964.jpg
腕に覚えありの人も初心者も、わが道を行く。それが楽しい。
小さなガス火であっても炎を囲んで、というのも盛り上がる要因かもしれません。
c0047897_13191461.jpg
焼きながらワインが進んであっちゅーまに酔いどれ。

ピェンロー鍋食べたり、甘納豆食べたりもしたんだけど記憶がおぼろげ。
みんなで紅白を見ながら、しめに恒例のしらすレモンパスタをいただいて、年越しを迎えました。




明けて元旦。
ちょっと・・・だーーーれも起きてこないし。
c0047897_13252319.jpg
ひとり大福茶。小梅と奥井海生堂の刻み昆布に加賀棒茶。

一年の計は元旦にあるというのに、家族が食卓に揃ったのは正午141.png
c0047897_18271130.jpg
世田谷ボロ市ありがとうの食卓。
緑のふちの角盆は、入れ子になった5個組みの箱(切溜と呼ばれる重箱)のふた。
c0047897_18281232.jpg
ふた付き椀は、ふたと本体についている模様がそれぞれ違うという凝りよう。
c0047897_18285267.jpg
一目惚れした九谷っぽい鉢は手にしっくりくる大きさ。
赤が入っている模様が好きなのだな、と最近気がつきました。
c0047897_18285814.jpg
オオゼキで買い占めたカンボジア生胡椒と牛たたき。
c0047897_18290400.jpg
ポルチーニ茸でだしを取った洋風炒り鶏。
c0047897_18484521.jpg
小さい切溜はワインクーラーにも。
c0047897_18292893.jpg
江戸雑煮でしめ。

ワインは少し。その後はおせち作りに没頭。
時間がないよー!


できました。これは実家用。
毎年、たっっっかいのにあんまりおいしくないおせちを取り寄せていたらしい実家。
今年は初めての納品(笑)だったのでドキドキでしたが、
「捨て駒なしのおいしさ!来年も頼みたい」と褒められ、ホッ。
両親とも元気なうちに、手づくりを食べてもらえてよかった、よかった。
c0047897_18504041.jpg
夫に仕出しに出てもらい、あわてて自分たち用も詰め詰め。
毎年お邪魔しているお宅へ。

子供たちも大きくなってきたので、専用おせち。
c0047897_18551494.jpg
大人は亜麻猫で乾杯。
c0047897_18574162.jpg
おとなのおせち。
c0047897_18565850.jpg
リコッタ黒豆。
c0047897_18572787.jpg
そして、四川旅行して来た友達持参の・・・なんじゃこりゃー!
c0047897_18591301.jpg
鍋ベース。
鍋に放り込んで火にかけると溶けて、唐辛子がうようよ、辛い油が充溢。
さらに四川ならではの青・赤花椒をパラパラするサディスティックな友達・・・
からい!!!からいよーーーー!!!!!
c0047897_18592412.jpg
久しぶりに目の前がチェッカーフラッグになる辛さ。でも旨かった。

お正月が誕生日なので、スヌちゃんスニーカーをいただいた。嬉
c0047897_18593529.jpg
元旦はここまで。まだあるお正月111.png







# by snuko | 2018-01-16 19:06 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家