border="0">

飲みたおし東北1・新花巻編(花巻温泉)

年間計画で、2月半ばくらいならどこかに行けるな! と思っていたのです。
かねてよりマークしていたお宿の予約が取れたので、バビュンと弾丸東北旅。
宿を取ってから周囲に声をかけ、自称花ババア4人組が集まりました。
c0047897_15264689.jpg
東京駅、改札を抜ければ旅のはじまり。
c0047897_15273121.jpg
構内の駅弁屋さんが楽しいとの情報を得、たっぷり時間を取りました。
c0047897_15283850.jpg
クラフトビールや日本酒の種類豊富。
c0047897_15282617.jpg
おだしやみそ汁缶なんかも150.png
と写真を撮っていたら、大学からの仲良しうるちゃんが「やだゆきえ〜こんなとこで〜」と声をかけてきてびっくり。
この旅のために買ったスノーブーツがおそろい(彼女は青森に行くそう)で2度びっくり。
お互い好みって変わらないのねー。

お弁当は「牛肉どまんなか」という米沢のが一番人気らしいのですが、
迷いに迷った末、今回は素通りする仙台名物、牛たん弁当に。
c0047897_15290931.jpg
無事乗車。           
c0047897_15291451.jpg
c0047897_15292217.jpg
ひも引っ張ると熱くなる式。牛たんやわらかでおいしいけどごはんが薄っ!!!1,300円…高いね。
c0047897_15301151.jpg
東北新幹線、富士山がしばらく見え続けます。知らなかった。


c0047897_16430701.jpg
そうこうするうち、新花巻到着。
c0047897_15341415.jpg
タクシーにのって。外、真っっ白。
c0047897_15342351.jpg
15分ほどで花巻温泉。吹雪いてます。
c0047897_15345922.jpg
こちらに入っている中華料理の評判がよかったのだけど、春節で(?)休業中。
3つのホテルが連絡通路でつながっているので、
真ん中のホテル花巻上階の和食処「羽山」で腹ごしらえ。
c0047897_15365733.jpg
わんこそばを・・・

食べてません。ホテルの一隅のセット。
c0047897_16250335.jpg
無難に天ざる。天ぷらにふきのとうも入ってるし、おそばもツルしこで良心的。

そしてホテル紅葉館の大浴場へ。
館内で食事をすると、入湯料が800→500円になります。これまた良心的。
c0047897_16375910.jpg
山の稜線と木々に囲まれた、小雪ちらつく中の露天岩風呂!(写真はじゃらんnetより拝借)
お湯は単純アルカリ泉でやわらか、雪と思えば湯の花という風情・・・
内風呂も窓が大きく雪景色が見渡せて、清潔で広々としたすばらしいお風呂でした。
※ここでズボン履き忘れ事件勃発(自分メモ)


目的地、遠野へ行く釜石線が雪で止まってるかも? とのことで、
早めに新花巻駅に戻ったところ無事運行していてホッ。
次の電車まで1時間弱あったので、駅前のこちらへ。
c0047897_16423407.jpg
「注文の多い料理店」の山猫軒!

c0047897_16470953.jpg
雨ニモマケズクッキーを横目に缶入り濁り酒をつかみ、階上の食堂へ。
c0047897_16492267.jpg
賢治風味。かわいい。
c0047897_16505376.jpg
クラフトビールと濁り酒(ちゃっかりグラスも借りた)
雪っこ、旨そジャケの印象にたがわず辛口で美味。
原酒ゆえアルコール度数20度超えですけどね。
c0047897_16530804.jpg
名物すいとん(ひっつみ)があると聞いて矢も盾もたまらず。
ひらひら四角いむちっとしたすいとん、こりゃ手打ちパスタだな。三つ葉やごぼうの風味でおいしい。


c0047897_16573427.jpg
釜石線新花巻駅。そこかしこに賢治の息がかかっているためw銀河鉄道風味。
c0047897_16574946.jpg
構内にはエスペラント(1800年代後半にロシア支配下にあったポーランド在住ユダヤ人の眼科医が考案した国際語)の表示も。
「荒俣宏妖怪探偵団 ニッポン見聞録」読んどいてよかった。

とんとことんとこ、遠野までは50分ほど。
c0047897_17071899.jpg
夕方遅めで雲がピンク。
c0047897_17081204.jpg
ややっ、カッパ!
c0047897_17084466.jpg
カッパ駅員。
c0047897_17105548.jpg
c0047897_17085994.jpg
カッ・・・パ?

駅からお宿までは徒歩7分、ってかいてあったけど5分ほど。
c0047897_17115569.jpg
c0047897_17121097.jpg
雪が片栗粉みたいにきめ細かくてさらさら。
c0047897_17124549.jpg
お宿が見えてきた!

続きます。


by snuko | 2018-02-25 21:56 | 2018.2 岩手旅行 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
2018.2 岩手旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:17
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:12
クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家