PROFILE

新世紀ガール・パワー!カナダ出身、16歳のシンガー・ソングライター。ハジケタ個性、ダイナミックでハ イ・エナジーなステージ・パフォーマンスが話題となり、2004年春には、ブリト ニー・スピアーズのアメリカ、ヨーロッパ公演のオープニング・アクトを務める。ここ日本でも、2004年11月にアルバム『ノイズ・フロム・ザ・ベースメント』でデビ ュー。シングル「Billy S.」が大ヒットした話題のアーティスト。

INFORMATION

スカイ・スウィートナム来日公演決定!
来日公演スケジュール

名古屋公演
開催日:6月1日(水)
開催場所:ボトムライン
開場:18:00/開演19:00
お問い合わせ:ボトムライン
TEL052-741-1620

大阪公演
開催日:6月2日(木)
開催場所:BIGCAT
開場:18:00/開演19:00
お問い合わせ:BIGCAT
TEL06-6258-5008

東京公演
開催日:6月3日(金)、5日(日)
開催場所:渋谷O-EAST
開場:3日/18:00 5日/16:30
開演:3日/19:00 5日/17:30
総合問い合わせ:
(株)ジェイイーシー
インターナショナル

TEL:03-5474-5944
Debut Album
『NOISE FROM THE BASEMENT』
発売日:2004/11/03
価格:¥1,980(税込)
購入する

PV視聴

『BILLY S.』
 
『NUMBER ONE』

CONTENTS

c0027672_15533976.jpg
Hello Everyone!
It's Skye here! I hope you are all doing well! I'm very excited to let you
know what's going on in my life through my diaries! The New Year looks very promising. I'm sure I'll have many things to tell you about as the days go by.
Right now I'm at home in Bolton, Canada. The weather is freezing! At least I get to sleep in my own bed. Although it's cold, tons of snow means snowboarding!!! I hadn't been on the slopes in years but this past week I decided to take a break from work and go! I'm so sore! I tried to catch some air on a jump and it went totally wrong! I need some practice! I'll talk to you soon, in the mean time Rock On!
Love, Skye

コンニチワ、みんな!スカイよ。みんな元気にしている?これから私が毎日どんなことをしているかみんなに伝えることができるので、ワクワクしています。今年もいいことがありそうだし、毎日みんなに伝えたいことがたくさん出てくるはずよ。
今は、カナダ、ボルトンの自宅にいます。天気は、凍りそうなほどに寒いわ。自分のベッドで寝ることしか出来ないくらい。寒いけど、雪がたくさん降ればスノーボーディングができるのよ!!!最近何年間はスノボもしていなかったけど、ここ数週間は仕事を休んで、スノボにいくことに決めたの!体中が痛いわ!いくつかジャンプにも挑戦してみたけど、失敗しちゃったわ。もっと練習が必要みたい。
またね!それまでRock Onしてね!

Love, Skye

【Skye's Lesson(役に立つ英語)】
take a break=休む、休息をとる

Skye Sweetnam Official homepage:他未公開写真、最新News公開中!!
http://www.toemi.jp/skye/
# by skye-sweetnam | 2005-01-18 16:04
 
 

 
 

ファン

 

記事ランキング

 

ブログジャンル

 

画像一覧

 
 
 
 

excite music exciteホーム ミュージックトップ サイトマップ MediaPlayer_High RealPlayer_High RealPlayer_Low MediaPlayer_Low MediaPlayer_High RealPlayer_High RealPlayer_Llow MediaPlayer_Low