得度式・高野山今治別院

d0339676_11275050.jpg

今日、得度式に参加させていただきました。隣の男性、体が大きいので、偉いお坊さんに見えますが、新人です。今日、高野山今治別院名誉ご住職、谷本祥龍僧正のもと、写真の亀田さんが得度をし、仏門の入り口に立ったのです。弘法大師空海のお弟子さんになられたわけです。亀田さんに石鎚山の頂上で、相談を受けてから約一年半。やっと、ここまで、沢山の方々のお力をお借りして、たどり着くことができました。お人の人生を開くお手伝いをさせていただけるのは、とても嬉しいことです。最後までたどりつけないこともあります。一年半かかりましたが、ついに素晴らしい得度式を迎え、私も参列させていただきました。亀田さんが、将来、お人を救っていただけるようになったら。。と想像してたら、胸がいっぱいになりました。不器用な生き方をされてきた亀田さんですが、これからもその不器用さを生かして、自分の歩幅で歩いて行って欲しいと思います。得度式でいただいた名前は了宣です。本当におめでたい嬉しい1日でした。

ダイビル本社・四季の丘

d0339676_11275063.jpg

きれいな庭ができたのは知ってましたが、平日はサラリーマンでいっぱいなので、誰もいない時に、森林浴に来ました。風の流れが変わり、ここだけ空気が変わっているように感じられました。自然の力って凄いですね。ちょっとビルの谷間の人口庭の中を歩いただけで、体が軽く、清くなった気分です。体がしんどい時も、心が悲鳴をあげている時も、あえて自然の気を浴びに行くことが大切な一歩と思います。明日は、石鎚山の行者さんが、得度をされるので、その式典に参加するため四国へ。朝早く出発し、最終で戻る日帰りで四国へ行くのは少々もったいない気もしますが、四国に行けるだけで嬉しいです。

ホテル・ヒルトンプラザ・カフェ・ド・グレース

d0339676_11275166.jpg

今朝の地震は、タワー内のサイレンと、久々の携帯の警告音で、びっくり飛び起きました。地震が終わっても、タワーが、ぐるぐる回り続け、余震で続けて回り続け、東日本大震災の後の東京の状態を体が先に思い出していました。その後も、余震が続いていて、震度1でも、ぐるぐる長い間、回っているので、車酔い・めまい状態が続き、地上に降りました。大阪駅は、いつものままで、大盛況です。大好きなアールグレイを大好きなお店で、いただきました。このカフェ・ド・グレースに、1週間に1度は行かないと、ストレスになるくらい好きなお店です。余震が続くとのことです。中途半端に一応用意している災害対策用具袋の中を真剣に確かめ、足らないものを補充したいと思います。でも皆考えることは同じですから、非常食などは、とっくに売り切れているかもしれません。