遍路・60番札所 横峰寺(よこみねじ・西条市愛媛県)

d0339676_22435609.jpg
知らないうちに撮れていた私の足元。60番札所 横峰寺(よこみねじ・愛媛県西条市)さんから下りている途中です。日差しは強くても、風は秋風。汗ばんだ体に秋風は心地いいですが、足元で枯葉が舞っています。台風24号の爪痕が悲惨で、横峰寺への林道も至るところで穴が開いたり、大木が倒れたりしています。

60番札所 横峰寺(愛媛県西条市)

d0339676_15335869.jpg
60番札所 横峰寺(よこみねじ・西条市 愛媛県)は石鎚山の側面に位置します。来月石鎚山の頂上での閉扉式に例年通り参加させていただきますが、今回石鎚山に来れたのが感激なんです。台風が接近し、64番札所前神寺さんに行くのをやめて午前だけで帰宅した遍路のあと、凄い台風被害で電車も長く不通になりました。遍路スケジュールを立てホテルも予約しなおすと、翌月、次の台風。で、香川県を遍路して翌月またホテルを予約しなおすと、次の台風。。と、4回予約し直して4ヶ月ぶりにようやく来れたのです。感激いっぱいです。

遍路・59番札所 国分寺

d0339676_13201591.jpg
59番札所 国分寺さんの本堂です。本堂でお参りしようと思ったら、60代後半くらいの男性が、本堂前に立つ奥様を撮影されていて、私は『待ち』です。さらに横向きにして撮影、今度はタイマーで2人で撮影。終わったと思い、お賽銭や納め札を納めて拝み始めたら今度はお堂の撮影。私は拝みながら、その男性より後ろまで来て拝みました。この写真の蝋燭台の横です。その2人は写真を写す人優先と思ってるらしく、全く周りに配慮してませんでしたが、(参拝する人優先じゃないの?)と、内心。あの人の写す写真に被写体として入りたくありません。遍路が拝む背中は、美味しい被写体でしょうけど。59の各札所で、こうして自分の写真優先で来たのでしょうか。。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.