<   2015年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

代替療法セミナー

代替療法セミナー_d0339676_11250274.jpg

今日は、相模原市(神奈川県)で、代替療法セミナー中級前期の卒業テストでした。今年5月から中級セミナーに月1二日間通って、みっちり講習を受けていました。実技と筆記と両方のテストで、筆記試験など、問題自体がまるで外国語で書かれているような。。問題の意味がわからないくらい難問ばかりでした。実技は諦めと度胸。深く考えたり心配しても判るものじゃなし!と勢いで臨みました。おそらく粗末な点数だと思いますが、終わったことです。爽快な気分です。3時のおやつは、ロールケーキでした。これ乳製品を使ってないんです!豆乳シフォンと、栗の渋皮煮、豆腐クリームを使っていて、栗の渋皮煮は何日もかかったそうです。甘すぎず、体が喜ぶロールケーキ。代替療法の先生のお一人であり、安全なお菓子作りをされている「ままおーぶん」の製作者さんが、手間暇、心をかけて私たち生徒のために作って下さいました。ありがとうございます!乳製品絶ちを1年8ヶ月前にし、洋菓子は諦め、見ないように過ごしてきました。乳製品なしで、こんなにこ
んなに美味しいロールケーキをいただけるなんて。。試験のことが、ぶっ飛んだくらい感激でした。ありがとうございました。

TBSビビット

TBSビビット_d0339676_11250317.jpg

今朝はTBSビビットでした。ビビットカラーの紫のスーツを初めて着ました。紫は、私の僧名に紫が着くくらい好きなのです。朝の番組なので控え目な紫にしました。今日の東京は雨が止まず冷えます。出演の皆さんが秋らしいファッションでした。今日の「ビビットフォーカス」は国際結婚についてでした。2014年国際結婚の数が 21、130組。国際離婚が 14、135組(厚労省調べ) と、とても離婚が多いそうです。私も国際離婚組です。が、今、外国人婚活パーティーが流行っているそうです。参加費は外国人男性が2千円なのに日本女性は5千円というとこもあるそうで、女性の方が高いなんて。。国際結婚は、維持するのも大変ですが、もっと大変なのは離婚です。

近畿36不動尊霊場会秋季法要

近畿36不動尊霊場会秋季法要_d0339676_11250307.jpg

近畿36不動尊霊場会では1年に2回、36名の札所の管長様やご門跡、ご住職が集まり法要を行います。法要札所は、36のお寺を順番に回って行きます。今日は、3番霊場・法楽寺さん(大阪市東住吉区)で、秋季法要が行われ、大先達の私も参加させていただきました。去年も今年も、高野山開創1200年記念法会の行事や駐在と重なったため参加できず、私は久々の出席でした。宗派に関係なく、ひとつに集まり、一緒に拝むって素晴らしいことです。近畿36不動尊霊場会の僧侶の皆さんは、チームワーク抜群で、とても親交が深いのです。霊場会が作った経本には、天台宗と真言宗の真言の読み方が記されています。パワフルな不動明王様が集結された近畿36不動尊霊場、ぜひお参りにお越し下さい。

修行・遍路・31番札所竹林寺(高知県)

修行・遍路・31番札所竹林寺(高知県)_d0339676_11250322.jpg

31番札所・竹林寺さん(高知市)は、とてもとても大きなお寺です。牧野植物園とくっついていて、竹林寺内の墓地を通り、遍路山道を上がって行くと、なぜか牧野植物園に到着するのです。で、牧野植物園の中を通り、入り口から出ると、そこが竹林寺の山門前という、何度行っても位置関係がよくわかりません。とにかく牧野植物園も竹林寺さんも広ーいです。その牧野植物園内に恐竜が現れました。私の後ろにいるのは、ティラノサウルスの仲間で、タルボサウルスです。後期白亜期の肉食恐竜で、東アジア最大です。私は恐竜が大好きです。名古屋の東山動物園に、コンクリートの恐竜が集まっているところがあり(今はまだあるかどうかわかりません)子供の頃、憧れでした。本当は、ずっーとそこに居たいくらい好きでした。引っ越しを繰り返し、いつのまにかなくなりましたが、恐竜のおもちゃを集めていた時期もあったくらいに好きです。だからタルボサウルスと2ショットで、ご機嫌顔の私です。

安芸(あき)しらす食堂(高知県安芸『あき』市)

安芸(あき)しらす食堂(高知県安芸『あき』市)_d0339676_11250327.jpg

高知県安芸(あき)市は、釜あげしらす丼が有名です。安芸市西浜にある「安芸しらす食堂」さんが、とても美味しいと聞き、食べに行きました。ほーんとに美味しい!お昼すぎに売り切れちゃうというのもわかります。しらす丼はしらすの大山盛り!私は、お刺身の入っている定食にしましたが、お刺身以外、料理にしらすが入っていて、ひとつ口にする度、感激します。私のしらす丼は、こーんなにしらすが盛ってあって、これでも小丼なんです。食事のあとには、ジュースやコーヒーが付きます。これほどシンプルで、これほど豪華な定食。。初めてづくしで、とても楽しい食事でした。龍馬パスポートにも捺印して下さいます。

修行・遍路・ごめん駅(高知県)

修行・遍路・ごめん駅(高知県)_d0339676_11250333.jpg

JR土讃線、そして、土佐くろしお鉄道ごめんなはり線の「ごめん駅」です。これはJR車両で、今日は阪神タイガース電車に乗らなくて済みました。今日は、地元高知商工会議所女性会のお二人と、TBSビビットの女性ディレクターと一緒に歩きました。高知商工会議所の方々が、お遍路のために道しるべの石柱を道端に立てて下さっています。ありがとうございます。遍路は1人でやっていても、1人で1周できるものではありません。こうして四国の人々の多くの思いやりに助けられて、ようやく結願できるものなのです。

クライマックスシリーズ

クライマックスシリーズ_d0339676_11250485.jpg

第1ステージで、ジャイアンツが勝つか、それとも阪神タイガースか!という大事な大事な時に、私は高知県のごめんなはり線の安芸(あき)駅で、高知行き電車が来るのを待っていました。3対1。(ジャイアンツこのまま勝ってぇ!)という瀬戸際にやって来た1両電車が、なんと全身が阪神タイガースカラー。豹柄が好きな私は、そりゃタイガースカラーのスーツやスカーフは好きです。でも車体には阪神タイガースと書いてあるし、車内まで阪神タイガースだらけ。選手の写真だらけ。阪神タイガースの写真やロゴやカラーに囲まれた電車に押し潰されそうになりながら居心地悪くタイガース電車に乗っている最中に、逆転ホームランを打たれてジャイアンツが負けたら、踏んだり蹴ったり、なんて惨め。。と思って、また携帯の野球情報を見て「よし!」上半身飛び上がった私は、同行二人(どうぎょうににん)の金剛杖で、床を思わずドン!と打ってしまい、回りに見られちゃいました。もう阪神タイガース電車に乗らされていても、私は大丈夫。マス
クに隠れている口はニコニコです。

修行・遍路23番札所薬王寺

修行・遍路23番札所薬王寺_d0339676_11250402.jpg

強い日差しが海の町、うみがめの町、日和佐にも降り注いでいます。大雨女なのに、こんなにきれいなお天気に遭遇していいのでしょうか?徳島県最後の札所・23番札所薬王寺さんは高野山真言宗のお寺です。本堂までの階段は、男性や女性の厄年の数です。お詣りの人が、とても多かったです。11月半ばまでは、秋遍路たちで、四国はもっともっと賑わいます。先月室戸に行っているので、薬王寺さんで合流したTBSビビットのロケの方々と離れて、バスと、ごめんなはり線で4時間半の大移動です。高速バスでなく、高知東部交通の普通の路線バスで、甲浦(かんのうら)から安芸(あき)まで\2800!でも2時間20分も乗ったのだから仕方ないでしょうか。。明日は、やはり高野山真言宗の28番大日寺さんからです。

カフェ・デ・グレース(ヒルトンプラザ)

カフェ・デ・グレース(ヒルトンプラザ)_d0339676_11250461.jpg

ヒルトンプラザ大阪の4階にあるカフェデグレースは、いつも土日は席待ちでいっぱいです。とてもとても紅茶の美味しい店で、働いている女性たちの身のこなしが洗練されていて、居心地がすごくいいです。紅茶を好み通り煎れて下さいます。乳製品絶ちしてからは、とても美味できれいなサンドイッチが食べられなくなり、かなり残念です。でもストレートで紅茶をいただくからこそ、ごまかしがきかず、紅茶本来の良し悪しと、煎れ方の良し悪しが、てきめんに味覚に感じられるというものです。最近ずっと私がはまっているのは、季節限定の「エンジェルジャスミンティ」です。ジャスミン、サワーサップ、アールグレイのブレンドで、ピオーネのコンポートが丸ごと2つ入っています。薄いストレートでいただく時、まず鼻が心地いい!うっとりする香りです。私はいつも仕事を持って、あちこちお茶を飲みに行きます。エンジェルジャスミンティと一緒だと、感性が研ぎ澄まされます。明日から遍路。明日は23番薬王寺さん。火曜日は28番大日寺さんからです。

ヒロミさん「言い訳しない生き方」

ヒロミさん「言い訳しない生き方」_d0339676_11250447.jpg

TBSビビット金曜日に、ご一緒させていただいているヒロミさんの「言い訳しない生き方」を拝読しました。とても興味深く、言い訳しないぶりが自然に書かれていました。人生が楽になる本です。故郷や同級生や仲間たちを大切に、楽しく一緒に育ったぶりが伺えて、羨ましくなっちゃいました。出版はKKロングセラーズ社、私の担当編集者が担当されたそうです。だから、本の企画内容や構成も優れていて、沢山ある中から特にいい核心部分を選んで、本に載せていらっしゃると納得です。ヒロミさんの奥様は、とても面白い女性だそうです。本で、少し触れられていますが、贅沢言えば、もっと知りたいです。アイドルが妻って、どんな家庭でしょう?きれいな表紙なので書店さんで、すぐに目に飛び込んできます。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.