カテゴリ:修行( 245 )

大峯・蛇の倉七尾山(じゃのくらななおざん・奈良県天川村)

d0339676_07295998.jpg
10月13日、大峯・蛇の倉七尾山の奥の院前です。今日の今の時間は、どなたも登っておらず、行仲間と私がお山独占です。午後から雨予報が出ていましたが、晴れのまま登拝することができました。大峯・蛇の倉七尾山は、行者だけの修験のお山です。

大峯 龍泉寺(おおみね りゅうせんじ・天川村洞川)

d0339676_22012092.jpg
このように、水上にに浮かべた竹の中に花を刺して行くのです。滝行のあとは、蛇の倉七尾山への大峯行があるため、最後まで拝見していることができなかったのですが。

大峯 龍泉寺(奈良県天川村洞川『どろがわ』)

d0339676_17385969.jpg
大峯の行に来ました。龍泉寺さんで、いつものように滝行をさせていただいたあと、明日の八大龍王際のために境内を流れる川の水上に花を生けていらっしゃる皆さんと写真を撮りました。後方の方々は川の中です。今日の滝の冷たいこと!ただでさえ冷たくて痛くてしょうがない足の裏を滝壺の中の石たちが突き刺します。今日は非常に力強い滝を頂戴しました。

水行(すいぎょう)

d0339676_09520915.jpg
今朝4時近くの干潮の海です。行場は完全に水が引いて、まさしく干潮で、海底を歩きました。その近くの海(写真)は、まだ少し海水がありました。午前3時前に行場に行ったところ、男性が2人海を見に来ていて、暗い中、お互いにびっくりし合いました。私が水に入る前に退出をお願いしたところ、快諾してくれたのですが、水行に興味を持たれてしまい、あれこれ質問がつづきそうになって「干潮で海底から水がなくなる前に行に入りたいの」と焦ってきて言ったら「あ!それは」と、いそいで行場から退出してくれました。去る前に本殿でご挨拶するのも忘れずに。おかげで1番霊気が高く怖い2時台を賑やかに通過できました。3時をすぎれば気は一転、澄んで高貴な気になります、

水行(すいぎょう)

d0339676_09431881.jpg
昨夜の水行(すいぎょう)は、満潮な上に水位が特に高く、海水がすぐ足元まで迫り、波レベルも9中8で、岸壁に波が打ち寄せる度、高いみずしぶきと、台風のような音をあげていました。写真は、行から戻ってきた23時.ホテル前の海です。行場はここから2キロほど離れていますが、同じ海で、これの3倍くらいの階段を降りて海と波に対面します。大峯山の前行をさせていただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10115784.jpg
今朝3時半からの水行は、雨が凄かったです。久しぶりの滝のような激しい雨!私のスマホは防水でないため、行場近くの激しい雨で灰色にしか見えない景色を撮ることはできませんでした。午前4時半、ホテルに戻って軒下からかろうじて海の方を撮りました。海上保安庁の船や、大型船の道案内船などが止まっているはずですが見えません。大雨に、いっぱいみそぎ払いしていただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23532551.jpg
水行を終えた午後10時半、ホテル前に戻ってきて海を写しました。行場はここから約2キロ離れていますが、同じ海です。今日は雨が強く降り、まさにみそぎ払いの雨で、ずぶ濡れになりました。出羽三山で素晴らしい行をさせていただきましたこと、お礼の水行を納めさせていただきました。ある日本海側としか公表できませんが、こちらは、すっかり秋です。

水行(すいぎょう)

d0339676_14341129.jpg
午前4時半、水行を終えて見上げると三日月が輝いていました。夜はまだ開けていないのに、明るいはずです。黒い色した海が、月の光に照らされて、透けるような色をしていました。明日から歩き遍路の予定でしたが、台風が来るため変更せざるを得ませんでした。瀬戸大橋が通行止めになるかもしれませんし。。また台風!毎週台風に襲われるなんて。。

水行(すいぎょう)

d0339676_10011445.jpg
昨夕、駅から出ると、目の前の海で夕焼けが終わろうとしていました。ここから行場の海までは約2キロあります。台風の影響は受けないはずの地域ですが、雲が厚く変な群がりをしています。昨夜9時半の水行は、穏やかで静かでした。気温が26℃。外気なら涼しく気持ちいいですが、体が海水に濡れていると、涼しい以上の冷たい感覚です。もう9月ですから。海は季節に正直です。

水行(すいぎょう)と台風

d0339676_10164687.jpg
今朝4時半の行場近くの海です。台風がさらに接近して波がえぐれるようにうねっています。流れも急速で、暴風と重なり、お化け屋敷のような奇音が迫ってきます。光の当たっている部分に波が多少写っています。昨夜きれいだった月はどこかに行ってしまいました。たったの5時間で、黒く不気味な空に変わりました。昨夜も今朝も、西日本大雨災害で亡くなった方々への祈り、そして毎年恒例の出羽三山の前行を主にさせていただきました。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.