カテゴリ:修行( 228 )

水行(すいぎょう)

d0339676_10374039.jpg
今朝午前4時半、水行から戻ってきました。昨夕は西寄りの海を写しましたが、今朝は朝が始まりかけた東寄りの海をほぼ同じ場所で写しました。水行を終え、お参りを済ませ、海を振り返ると、1枚1枚ベールを剥がすように、空の黒さが薄くなって行きます。大好きな時間と景色です。今朝の水行は気温17℃、風が強くて寒さを感じましたが、波が強くても本当に静かな空間でした。海、空、夜、その大自然の中で、ポツリ1人、いつものように、災害が起こらぬよう幸せを祈らせていただきました。
が、ホテルに帰ってきた途端、宮崎で震度4の地震。。。。

水行(すいぎょう)

d0339676_05365481.jpg
昨日午後6時半、水行をする町の駅に降り立つと、雨が止んでいました。駅前の海です。昨夜9時半に、石鎚山の前行など水行をさせていただきました。雨に行で打たれたら、同行する人達の禊祓いができるので、石鎚山の当日は雨に出会わない可能性が高いです。でも前行で雨に打たれないと、当日、禊祓いのための雨が降ることが多いのです。水行が終わったら雨がパラパラ降り出しました。大型船が何隻も行き来する賑やかな水行となり、1人行(ひとりぎょう)でも淋しくありませんでした。

水行(すいぎょう)

d0339676_10093426.jpg
午前4時前の行場近くの海です。月がとても綺麗です。水行をしている間、西の空から海をキラキラと照らしてくれていました。月明りは、とてもとても明るくて、眩しいくらいです。こういう夜は、天と海と神々様との中に居させていただいているちっぽけな自分を特に感じさせて貰えます。宙への階段を登っているような素晴らしい行の空間をいただきました。結界の外は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)がいっぱいいましたが。。

水行(すいぎょう)

d0339676_23440539.jpg
研修会が終わってから、急いで新幹線に乗りました。写真は、水行をする海と同じ海です。が、行場まで2キロほど、ここからあります。手前は海上保安庁の船です。珍しく海岸の目の前に停まっていました。今夜の午後9時半の水行は、とても穏やかで、厳(おごそ)かでした。満潮で波のレベルは9と、最高値でしたが、波を被らずにすみました。夕方から急に気温が下がりました。大峯のお礼行などをさせていただきました。

水行・龍泉寺(りゅうせんじ 洞川・天川村奈良県)

d0339676_22065880.jpg
大峯・蛇之倉七尾山の登拝行の前に必ず龍泉寺さんで、滝行(たきぎょう)をさせていただきます。滝行を終えた直後で、凄く禊がれた顔をしています。私たちの前に、寺務所に滝行の届出をせず、インスタグラム用でしょうか、もう1人の男性に、結界を作らず拝みもなく、滝行でない、いわゆる「瞬間水浴び写真」を撮影禁止の行場で撮らせている男性がいました。滝行を甘く考えたら大変危険です。滝行をしたい新人の方や結界を張れない人は、滝行場(お寺など)に届出をし、作法や心得もわからないでしょうから結界を張れる人の元で、さらに滝の不動明王様に許可を求め、くれぐれも真摯に滝行をされて下さい。

水行(すいぎょう)

d0339676_10103345.jpg
今朝午前4時15分、行場近くの海です。気温11℃、冷たいです。あと1時間で満潮です。気味悪いほど静かな海でした。満潮近いのに波の音さえしないのです。船が通ったり、波が打ち寄せる音がすると、魑魅魍魎(ちみもうりょう)の音がその間だけ紛れるのですが、今朝は音がないので、聴きたくない音がよく耳に届きました。災害が起こらないよう天と地を鎮めていただけますよう一心に行をさせていただけました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23262552.jpg
水行をする街の駅に着いた18時半の海です。駅前が海ですが、行場とは2キロくらい離れています。夕陽を眺めながら、私はあとどれだけ、水行をすることを許されるのだろうと思いました。春になり、もう体は忘れていますが、真冬の水行は命懸けで厳しいですから。今夜9時半の水行は、気温13℃で寒く、手が痛かったです。でも緊張感のある清々しい、素晴らしいお行をいただけました。大峯山の前行もさせていただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10035111.jpg
今朝4時半の行場近くから満潮の海と船と対岸を写しました。粒の大きい雨が降ったり小降りになったり。風が強く、寒かったです。清々しい、とてもいいお行をいただきました。7月の石鎚山登拝行の前行が始まりました。これを書いている今、午前10時ですが、大粒の雨がかなり強く降っています。雨に追いつかれないよう、早くのぞみに乗らなくては。。

水行(すいぎょう)

d0339676_00243449.jpg
昨日、午後6時半の跳ね橋から見た海です。行場は、ここから2キロほど離れています。この後、天気予報通り雨が降って来ました。水行が始まったら一度止んでくれましたが、また粒の大きい雨が降ってきました。石鎚山の登拝お礼行の水行をさせていただきました。土曜日、あまりにいい天気だったので、今夜は雨で禊がれたのだと思います。爽やかなお行をいただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_09595986.jpg
今朝4時すぎの行場近くの海です。今朝は風が強く凄く寒かったです。2月の寒行に比べたら随分暖かいと、自分に言い聞かせますが、かなり寒かったです。昨夜も今朝も穏やかで清々しいお行をさせていただきました。10日後の石鎚山登拝の最後の前行でしたが、どうやら当日は雨のようです。ガタガタ震えながらホテルに戻ったら、エアコンが各部屋調整でなく全館集中操作なので、暖房から冷たい送風に変わってしまっていて体がよけいに冷え込みました。