カテゴリ:お遍路( 451 )

遍路・65番札所 三角寺(さんかくじ・四国中央市愛媛県)

d0339676_16240467.jpg
愛媛県最後の札所・65番札所 三角寺(さんかくじ・四国中央市愛媛県)さんの山門までの階段が凄い!石段自体の高さがあるので、私のように身長が低いと、いっぱい足を上げなくてはならず、疲れ切った足に鞭打ち状態です。いろんな行き方があるため、13巡目の私でも時々、迷ったり戸惑ったり。。太陽の日差しがあるのに雨がいっぱい降って!暑い雨です。

遍路・51番札所 香園寺(こうおんじ・西条市愛媛県)

d0339676_12553089.jpg
61番札所 香園寺(こうおんじ)さんは大きな大きなお寺です。大講堂(正面)があります。今日のような雨の日は、初めて横峰寺さんから遍路山道で香園寺さんに行った時のことを思い出します。横峰寺さんは大雨被害で何ヵ所か通行止めになっていたし、遍路山道は私の背丈以上に草や木が繁っていて、それをかき分けながら「やだ!もうイヤ!」と嘆きながら激しい雨の中進みました。私1人だけ、人には会いません。もし晴れていたら蛇や虫や何に対面していたかわかりません。激しい雨に感謝でした。

遍路・元62番札所 宝寿寺(西条市 愛媛県)

d0339676_12290023.jpg
こちらがもと62番札所 宝寿寺です。昨年は、霊場会とは関係ない云々の看板がありましたが、今年はありません。正面に納経所もありますし、四国88ヵ所霊場会のお寺と間違えないようにして下さい。1200年務められた宝寿寺のご本尊様は今、どのようなお気持ちでしょうか?

遍路・62番札所(西条市 愛媛県)

d0339676_12173609.jpg
宝寿寺が四国88ヵ所霊場会から抜け、61番札所香園寺(こうおんじ)さんの手前に62番札所があります。まだ62番札所宝寿寺と、道路の案内に出ですから間違えないようにして下さい。(国土交通省にお知らせしているけれど対処がまだだそうです)昨年から新しい62番札所で観音様が静かにお守り下さっています。このような状況でご本尊様になっていただいた観音様に、しっかりお礼とご挨拶しましょう。

遍路・63番札所 吉祥寺(きっしょうじ・西条市愛媛県)

d0339676_11472676.jpg
63番札所 吉祥寺(きっしょうじ 西条市愛媛県)の境内で、きれいな蓮の花が咲いていました。ただ一輪いてくれるだけで、こんなに嬉しくなるなんて。。でも蓮の花は、人を喜ばせようと思って咲いているのではありません。ただ精一杯、今を生きて花をさかせているのです。

55番札所 南光坊(なんこうぼう・今治市 愛媛県)

d0339676_09005141.jpg
55番札所 南光坊(なんこうぼう・今治市 愛媛県)だけが、88の札所の中で、房と名前がついています。私が伺った時、蝋燭立てのお掃除をされてました。お掃除されてる間やそれ以降は、蝋燭を立ててはいけないお寺が多い中「どうぞ」と、言って下さいました。蝋燭立ての下に溜まった蝋を剥ぐ作業って、凄く大変なんです。いつ雨が降り出してもおかしくない暗い空模様です。雷が来ませんように。

遍路・56番札所 泰山寺(たいさんじ・今治市愛媛県)

d0339676_08463631.jpg
56番札所 泰山寺(たいさんじ・今治市愛媛県)の境内に置いてあった鬼瓦です。が、すぐ隣に灰皿があり喫煙所になっていたので、まるで盗み撮りするようにニコチンから退散しました。次の南光坊に向かう途中、道端で遊んでいた小学生の女の子が「お気をつけて」と、声をかけてくれました。お母さんが言ってるのを真似したのかもしれません。嬉しい!本当に嬉しい!女の子に元気をいただきました。最高のお接待です。

遍路・57番札所 永福寺(今治市 愛媛県)

d0339676_21565263.jpg
57番札所 永福寺(えいふくじ・今治市愛媛県)さんの建物のガラス窓から57が見えます。なんておしゃれ!空が少し明るくなって来ました。立っているだけで蒸し蒸し暑いです。

遍路・58番札所 仙遊寺(せんゆうじ・今治市愛媛県)

d0339676_18195338.jpg
58番札所 仙遊寺(せんゆうじ・今治市愛媛県)さんに登って行く一般道です。遍路山道は、夏で木や草が繁っていて暗く、蛇が怖いので行きません。あじさいロードで嬉しいことは嬉しいのですが、急な坂。仙人が遊ぶくらい上にある山です。こちらの山門をくぐったところにいらっしゃるお二人の観音様のお美しいこと!

遍路・延命寺(えんめいじ・今治市愛媛県)

d0339676_18102805.jpg
今日明日と遍路です。54番札所 延命寺(今治市 愛媛県)さんへ来ると、いつも空が暗くなり雨が降ってきます。特に今日は、今治市に雷雨注意報が出ています。はたしてこの後、雨が降って来ました。順番から行くと松山の札所ですが、今月石鎚山登拝行(とうはいぎょう)があり、道後山の手ホテルに宿泊するので、大好きなホテルに1ヶ月に2度泊まるより、分散した方が嬉しいと、今治市の遍路を先にしたのです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.