カテゴリ:お遍路( 542 )

遍路 31番札所 竹林寺(高知市)

遍路 31番札所 竹林寺(高知市)_d0339676_17021484.jpg
31番札所 竹林寺(高知市)さんの境内です。雪から雨になり、その雨も止んで、緑が一層美しくなりました。突き当たりの階段を登ると、本堂と大師堂があります。

遍路・28番札所・大日寺(香南市野市・高知県)

遍路・28番札所・大日寺(香南市野市・高知県)_d0339676_23412420.jpg
28番札所・大日寺(香南市野市「こうなんし・のいち」高知県)さんの川﨑一洸ご住職に、YouTubeインタビューをさせていただきました。密教の研究や勉強の大好きな川﨑先生は、高野山大学の特任准教授でもあられます。

遍路・45番札所 岩屋寺(久万高原町 愛媛県)

遍路・45番札所 岩屋寺(久万高原町 愛媛県)_d0339676_17123208.jpg

遍路・45番札所 岩屋寺(久万高原町 愛媛県)_d0339676_17123418.jpg
45番札所 岩屋寺さんへ向かう途中、雪が降っていました。気温2℃!人がいません。階段や坂を20分登り続けた先にある岩屋寺さんの本堂は、岩にくっついています。ここは穴禅定。土佐女性行者が行をしていたところ、弘法大師空海が訪れたので、山ごと弘法大師空海に行場としてさしあげたそうです。とにかく寒いのと、登り続けて暑いのと。。スマホによると、40階まで登ったことになるようです。今年最後の遍路は、岩屋寺さんで、無事締めくくることができました。それにしても寒いこと!一日中寒い寒いと言っていたようにおもいます。

遍路・44番札所 大宝寺(たいほうじ 久万高原町 愛媛県)

遍路・44番札所 大宝寺(たいほうじ 久万高原町 愛媛県)_d0339676_14190564.jpg
44番札所 大宝寺(久万高原町 「くま」と読みます。愛媛県)に着きましたが、私ひとりで札所独占です。寒いです、2℃!細かい雪が、降ったり止んだり。以前に3月に久万高原町に来た時、雪が積もっていて、ズブズブと雪の中に入りながら歩きました。久万高原町は雪の名所でもあります。風が少ないだけ救われます。キーンとして、山の中のお寺らしい。。というか、でもやっぱり寒いのは寒いです。靴下につけたカイロに随分助けられています。

遍路・43番札所 明石寺(めいせきじ・西予市愛媛県)

遍路・43番札所 明石寺(めいせきじ・西予市愛媛県)_d0339676_00014699.jpg
43番札所 明石寺(めいせきじ・西予市愛媛県)。私はこのお寺が大好きです。ふる〜いお寺ですが、いつもどなたかが境内でお掃除されていて、とても綺麗です。1キロほど増えますが、今日私は、行き帰りとも遍路山道を通らず、一般道を歩きました。暮れが早く山道が暗く心細くなるからです。実は一般道を行くと、いいことがあるんです。愛媛県立宇和高等学校の前を通るのですが、ここの生徒さんたちの挨拶が、ほんと気持ちいいんです。特に野球部の生徒さんたちの爽やかで所作の美しい挨拶!無視したり適当に挨拶する人が多い時代だけに、感激しちゃいますよ。

遍路・42番札所 佛木寺(ぶつもくじ・宇和島市愛媛県)

遍路・42番札所 佛木寺(ぶつもくじ・宇和島市愛媛県)_d0339676_18582865.jpg
42番札所 佛木寺(ぶつもくじ・宇和島市愛媛)さんだけが、前回、バスがコロナ減便のため、40番札所で長い時間を潰さなくてはならなくなって残ってしまったのです。佛木さんだけ行くとなると、これまた不便で、宇和島駅に行けるバスや電車が3.3キロ歩かないとなくて、しかも1〜2時間に1本。3.3キロを30分で歩きました。昨日、宇和島市では雪が降ったそうです。今日はまだ6℃ありますが、山に囲まれているので、もっと寒いです。冬の遍路の寒さを忘れていました。

遍路・35番札所 清瀧寺(きよたきじ・土佐市高知県)


遍路・35番札所 清瀧寺(きよたきじ・土佐市高知県)_d0339676_21283372.jpg
35番札所清瀧寺(きよたきじ・土佐市高知県)さんに行きましたら、ちょうどご住職が、ご法務とご法務の間で帰られていて、お会いすることができました。とても穏やかで、お優しいご住職です。この札所には「入らずの山」があります。今日はその前で、YouTube法話を自撮りしていました。昨日今日と、とても車遍路が多く、急坂を上がる車の騒音で、何度も何度も撮り直しをしました。お天気に恵まれ、土佐市の街が一望できました。

遍路・36番札所 青龍寺で滝行

遍路・36番札所 青龍寺で滝行_d0339676_18454077.jpg
昨日、17時すぎから36番札所 青龍寺(土佐市)さんで、滝行(たきぎょう)をさせていただきました。遍路で青龍寺さんを訪れる度、滝行をさせていただきます。また毎年末に、お礼行の滝行を納めさせていただきますが、今年は新型コロナで札所が閉鎖されたりして遅れたため、お礼行を兼ねさせていただきました。階段前方、黒い部分の右側に滝行場があります。まだ18時なのに、こんなに暗く、灯りのない滝行場は真っ暗です。滝行場は階段のすぐ横。参拝者が階段を登る時、丸見えです。だから札所が閉まる17時以降にしか滝行ができないのです。流れが激しく強い滝でしたが、とても気持ち良かったです。ただ、翌日になっても足先がジンジンと痛いので、自覚はありませんが、水はかなり冷たかったのだと思います。

遍路・30番札所 善楽寺(ぜんらくじ・高知市)はほか

遍路・30番札所 善楽寺(ぜんらくじ・高知市)はほか_d0339676_00054384.jpg
30番霊場善楽寺(ぜんらくじ・高知市)さんに着いた時、空には雲一つありませんでした。高知は本当に空がきれいです。遍路を始めて14巡目14年になりますが、いいことだけでなく、歓迎しないこともおこります。幾度、この高知の空に励まされたことでしょうか? 明日は坂本龍馬さんの命日だそうです。

遍路・39番札所 延光寺(宿毛市高知県)

遍路・39番札所 延光寺(宿毛市高知県)_d0339676_19062029.jpg
39番札所 延光寺(宿毛市高知県)さんへの道です。のどかですね。。香りが緑と雨の匂いです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.