カテゴリ:山( 110 )

出羽三山・羽黒山

d0339676_13535083.jpg

樹齢何百年という木々がいっぱいです。羽黒山神社の近くのお店「さいとう」さんで、いただくコンニャクの美味なこと!はまります。

出羽三山・羽黒山神社

d0339676_13160977.jpg

茅葺屋根の大きな大きな本殿です。月山、湯殿山、羽黒山の三山の神様がいらっしゃって、冬はここ羽黒山神社のみお参りできます。こちらには、私が水行で毎回お世話になっている神々様がいらっしゃいます。おみくじを引きました。「自分を貫くとは、自由と挑戦と、少しの苦痛でできている」と書かれていました。

出羽三山・羽黒山(はぐろさん・山形県)

d0339676_13746100.jpg



羽黒山の禊川の滝です。滝の近くに行ってお参りすると、水のエネルギーが、頭から降り注いできます。いっぱい水のエネルギーをいただきました。

出羽三山・羽黒山(はぐろさん)

d0339676_11005217.jpg

羽黒山(山形県)の入り口です。ここから2446段の階段が始まります。!

琴平山(こんぴらさん)

d0339676_14272363.jpg



こんぴらさん本殿から奥社への道。こうした階段が本殿まで785段登った後に583段続きます。実は木曜日の夜、嫌な霊を憑けてきちゃったなと思った瞬間、この奥社へ行く途中ににいらっしゃる菅原道真命様が矢を沢山持って現れたのです。だから今日、どうしても登らないといけなかったのです。琴平山のテーマカラーは綺麗な黄色。大好きな霊山です。山を下りながら「私の体、登らせくれてありがとう」と、無意識の内に声に出して言っていました。三週続けての山行、よく頑張ってくれました。それからあわてて「お山の神々様、行をさせて下さりありがとうございます。そして私の行に理解と協力をしてくれる夫にありがとう」声に出してお礼しました。

醍醐寺・上醍醐

d0339676_20385672.jpg


醍醐寺(京都)上醍醐の頂上、開山堂からの景色です。京都は、連日にわか雨予報や雷予報が出ていて、今日だけ夕方まて晴れ予報でした。でも暑すぎて、参拝者が少なく閑散としていました。そのおかげで私はサッサと登れました。

醍醐寺・上醍醐(京都)

d0339676_1920822.jpg


京都、醍醐寺(真言宗醍醐派総本山・世界文化遺産)の上醍醐(約450メートル)に久しぶりに登拝行をさせていただきました。気温35度、夏に強い私でも暑いというより熱かったです。上醍醐の准胝観音様に会いに行ったのですが、2008年に落雷で焼失されたことを忘れて、登拝しました。写真の五大力様をお参りし、頂上の開山堂まで行き、准胝観音様のいらした所へ行って唖然!草むら!お稲荷様がポツリ。。参拝後、強い力に引っ張られ駆け足で下山させられ、准胝観音様のいらっしゃる観音堂へ。私、登る前にお参りしてるのに。。もし上醍醐の准胝観音様が下にいらっしゃると分かっていたら上醍醐まで登らなかったかも。最後の最後に、なぜか行き帰り素通りしていたお堂に呼ばれて行ったらお大師様が!ニタリ!お大師様の思惑で「准胝観音様のことは内緒」と、仏様方に通達され、私は真夏の山行(やまぎょう)をさせられたというわけでした。

修行・弥山(宮島、広島県)

d0339676_134727.jpg

標高535メートル、弥山(宮島)に登拝行をさせていただきました。雨がが心配でしたが、大丈夫でした。大聖院コースで登らせていただきました。平日の朝のせいか、人は殆ど居ず、鹿の方が多かったです。階段だけで約2150段。マムシに注意のマムシ写真入り立て札を見かける度、ぎゃ!わっ!と声を上げてしまいました。行きは晴れてるのに暗い所がありましたが、帰りは曇ってきたのに明るかったです。お参りが終わり、不義理して暫く弥山に登拝していなかったのを許していただけたのでしょう。爽やかな行となりました。

大峯山

d0339676_217149.jpg

年2回の大峯山の行です。いつものように龍泉寺でお滝をちょうだいしました。今日は霊的に難しい滝の状態だったのですが、不動明王様と龍神様にお力をお借りし、最後お礼の般若心経を人数分納めさせていただいている時、嬉しさで胸がいっぱいになりました。が、かなり冷たかったです。蛇の倉七尾山は熊本地震で奥の院の岩がずれたそうで登頂できませんでしたが、護摩行に参加させていただけました。水と火の行。「火水相和して神となる」素晴らしい行の1日でした。明日、山上ヶ岳に登頂される高野山高校の富田先生にお会いしてびっくりでした!

石鎚山(いしづちさん・愛媛県)

d0339676_20335984.jpg

四国1の霊峰・石鎚山に登拝行をしました。毎年、4月のゴールデンウィーク前の雪の残っている時に登拝させていただいていますが、今年は5月の今日になりました。例年と10日違うだけで景色も肌に感じる風も春の終わりのようです。素晴らしい天気に恵まれました。熊本地震のことで行をかけさせていただきました。写真後ろは、天狗岳です。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.