カテゴリ:美風景( 48 )

壱岐・鬼の足跡(壱岐島・長崎県)

壱岐・鬼の足跡(壱岐島・長崎県)_d0339676_18244037.jpg
日本百名洞の「鬼の足跡」です。東シナ海に面していて、直径110メートルの穴が突然に現れたそうです。日没前、ギリギリに間に合いました。だーれもいなくて、海に面した広大な自然を独占です。でも夜は闇だけで、だいぶ怖そう。。壱岐は、神様がいっぱいいらして、気のとても澄んだパワフルな島です。ぜひぜひ、とってもおすすめです。博多港からジェットホイルで約70分です。実は長崎県は夫の本籍。だから私も本籍が東京都中央区から長崎県になっているのです。

午前2時の月

午前2時の月_d0339676_02110223.jpg
午前2時。視線を感じて、仕事場の窓を見たら、綺麗な月!

女岩(めいわ・伏木地区・高岡市富山県)

女岩(めいわ・伏木地区・高岡市富山県)_d0339676_19003312.jpg
夕方の高岡市(富山県)伏木(ふしき)地区の日本海です。今日は曇り空で地平線の先が見えません。前方は有名な女岩(めいわ)。手前に写っていませんが、男岩(おとこいわ)があります。女岩の方が、ずっと大きくて、思わず笑みが浮かびます。

室戸の夕陽(24番札所からスカイラインを下りる)

室戸の夕陽(24番札所からスカイラインを下りる)_d0339676_22534058.jpg
24番札所最御崎寺(ほつみさきじ・室戸市高知県)さんからスカイラインを下りながら眺めた夕日です。私が室戸に来た日か、翌日、必ず1日は雨が降るのに、雨予報が今日急に変わり、明日は雨が降らないそうです。高知市のボンドガール(人と人とをしっかりくっつける天性の女性)が晴れ女で、明日室戸で合流するからでしょうか?25番札所津照寺(しんしょうじ)さんでは、いつも雨でした。明日は雨の降っていない津照寺さんをやっと見ることができます。

京都駅構内

京都駅構内_d0339676_19190021.jpg
朝日新聞の取材を受けるため、京都に行きました。京都駅はクリスマス一色です。後方に巨大ツリーが写っています。クリスマスと法衣?でもクリスマスが近づくと、ライトアップとか音楽とか、なんとなく心が踊りませんか?今日の関西は暖かく、寒い京都も14℃行きました。朝日新聞の夕刊掲載は来年1月30日の予定だそうです。

講演・直島町(香川県)のリーウーファン美術館無限門

講演・直島町(香川県)のリーウーファン美術館無限門_d0339676_16453780.jpg
島全体がアートの町・直島にある「リーウーファン美術館」の「無限門」です。直島というと、草間彌生さんの「赤かぼちゃ」が頭に浮かぶと思います。島内のあちこちに芸術作品があります。幼稚園や直島町役場、総合福祉センターなど、直島建築そのものが芸術で、優しさにあふれています。無限門の周りも下も、どこを歩いてもいいというところにも、囚われない自由なアートがあります。

京都駅前

京都駅前_d0339676_18214845.jpg
用事があって、京都に行きました。京都滞在時間2時間半!私が京都に行って珍しく晴れていて、京都タワーと空が、とても綺麗に見えています。私はなんか暗く写ってますが。。

庄内平野(鶴岡市 山形県)

庄内平野(鶴岡市 山形県)_d0339676_13322954.jpg
庄内平野。山と稲穂、その間をつなぐように、ソバの花畑。。私は9月の山形県しか、あまり知りませんが、本当に綺麗な景色と空気です。そして、優しい人々がいっぱいいらっしゃいます。今年、鶴岡市は、大雨と地震の被害を受けました。でも、これほど重そうにこうべを垂れている稲穂たちを見ると、「頑張ったね!」と、私の方が元気をいただきます。来年も、変わらずこの地へ来れますように。。来年のホテルの予約も済ませました。

ソバの花(山形県)

ソバの花(山形県)_d0339676_13030011.jpg
一面に、ソバの花が咲いています。今、庄内平野は、稲穂と、ソバの花で埋まっています。私が中に着ている白いシャツは、室戸の中学校の体操服です。高知県観光特使ですから。。

出羽三山の大鳥居

出羽三山の大鳥居_d0339676_22560413.jpg
出羽三山に行く道に赤い大鳥居があり、鶴岡とか出羽三山とかがテレビで取り上げられる時、必ず撮される庄内平野の中の大鳥居です。月山からの帰り、ちょうど大鳥居の中に沈みゆく太陽が見えていました。山形は、本当に美しい景色と空気で、今日も何度、綺麗な景色。。と、呟いたことでしょう。
ありがとう、私の体。私のやりたいこと、なんでもやらせてくれて。今年もまた月山に登らせて貰えました。20年、毎年こんなに美しい1982メートルの高山に登らせてくれて、ありがとう、私の体。ありがとうございます、出羽三山の神々様。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.