カテゴリ:神社仏閣( 127 )

三十三間堂(京都)

d0339676_15143628.jpg

京都の神社仏閣に、1年のお礼参りに来ています。三十三間堂には、毎年大晦日直前に、一升瓶を二本持ってご挨拶に行きます。というのは、私が仏道に入るきっかけをいただいた28部衆がいらっしゃるからです。「ならえんけんご」様で、一般的には仁王様です。入ってすぐ、お二人目が、ならえんけんご様です。お顔が小さくて、筋肉モリモリ、でもいやらしいほどモリモリでなく、とても美しい肢体で、目が大きく
ファンキーな仏様です。魅せられて通い詰めるうち、仏道が開けていたのです。三十三間堂の妙法院さんは、最澄様の天台宗。私は弘法大師空海が開かれた高野山真言宗への道を気がついたら歩んでいましたが。

最福寺(鹿児島市)

d0339676_20191270.jpg

師僧である池口惠観大僧正の奥様がお亡くなりになり、お通夜に最福寺に参りました。80代でますますパワフルな池口惠観大僧正のお力の抜けたお姿を、弟子になって18年ですが、初めてお見かけしました。。。合掌

京都・八坂神社

d0339676_19114346.jpg

八坂神社の本殿前に、今日も私の名の書かれた提灯がかけられています。この位置に掛けられること、20年近いのではないかと思います。提灯空き待ちしている方が大勢いらっしゃるそうです。でも、皆さん、一生奉納し続けるようで、なかなか空かないそうです。本殿にいらっしゃる素戔嗚尊(すさのおのみこと)様のすぐ近くにいつも居られて、ほんと嬉しいです。

京都・青蓮院ライトアップ

d0339676_18472477.jpg

京都の街もお寺も、人人人で、凄いことになっています。青蓮院さんに入って、まずこの境内のライトアップを堂内から観させていただきます。青不動明王様にも外から対面させていただけるよう、順路が作られています。寒いはずですが、人の熱気で暑いくらいの京都の夜です。

京都・青蓮院ライトアップ

d0339676_18354296.jpg

青不動明王様のいらっしゃる青蓮院(しょうれんいん)さんのライトアップを観に行きました。知恩院さんまで三列くらいの列が何00メートルでしょう!人人人で凄いことになっていました。今夜のライトアップが一番見所だとかで。。かつてライトアップに行った時、こんなにはちゃめちゃ混んでいなかったのに。。幻想的な美しさに皆さん、感嘆の声を上げていました。

京都・聖護院門跡

d0339676_18342320.jpg


取材で、聖護院門跡に来ました。大きな大きな修験の歴史の大変古いお寺です。近畿36不動尊霊場会のお寺でもあります。京都の街は大大好きなので、歩いているだけで嬉しくなります。京都は雷予報がずっと続いています。梅雨は明けたのに。。

八坂神社(京都)

d0339676_1644221.jpg

京都に毎年恒例、1年のお礼参りに行きました。毎年33間堂にお正月用に、お酒をお供えに行きます。ファンキーなお体で小顔なイケメン仏「ならえんけんご」様に、ときめき足しげく通ううちに仏縁が開けたのです。だからお礼参りは欠かせません。33間堂は天台宗で、私は真言宗の道に入りましたが。28部衆のうち、私が海の水行をするので金比羅様と、ならえんけんご様のお二人に1升ずつお酒を超人混みの中、お持ちするので、かなり大変ではあります。でも年中行事はしなくては年が越せません。清水寺さんでボーッとしたいと足を久々に向けたら大失敗。外国人が多すぎて、道が通勤ラッシュ状態、門前で断念しました。そのあと八坂神社のすさのおのみこと様にご挨拶に行きました。自分の名前の書かれた提灯は、大好きな大好きな、すさのおのみこと様にとても近い所に下げられています。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.