カテゴリ:ネコ( 460 )

ネコ・天ちゃんの4ヶ月命日

ネコ・天ちゃんの4ヶ月命日_d0339676_15242668.jpg
ネコ・天ちゃんの4ヶ月命日_d0339676_15250114.jpg
今日は天ちゃんの4ヶ月の月命日です。写真は、先代天ちゃんが生後4ヶ月の時です。そして下の写真が、後輩天ちゃん。生後2ヶ月と20日です。優しい顔がそっくりです。それでまた私は、先代を思い出し涙涙涙。でも、後輩天ちゃん(子天ちゃん)が、めちゃくちゃチャメクチャに遊んでくれるので、目が離せず「コラッ!」ばかり叫んでいる私は救われています。天ちゃん、子天(こてん)ちゃん、ありがとう!

ネコ・天ちゃん

ネコ・天ちゃん_d0339676_14333459.jpg
こんなに逞しく一人立ちできるようになりました。なにもかもが天ちゃんにとって、おもちゃです。先輩ネコたちに、喜んで飛びついていくので、そのしつこさに皆んなが怒って、まだ受け入れてくれないのです。先代天ちゃんも、先輩ネコたちに飛びついて遊んでいたので、よくフーフーと、怒られていました。赤ちゃんネコを迎えると毎度、私の体もひっかかれて噛まれて、キズだらけになります。

ねこ・天ちゃん

ねこ・天ちゃん_d0339676_12534575.jpg
前日の写真ですが、実はこういう高いところにぶら下がっておりました。

ねこ・天ちゃん


ねこ・天ちゃん_d0339676_12564165.jpg
猿のようによじ登って行きます。私の身長近くの高さまで登っても、自分でヒョイヒョイ足と手を引っ掛けて下りていきます。私が見てない時に考えられない行動をされると危ないので、この後、網を内側にしました。今、九州に向かっています。のぞみは、満席に近いのに、どうしてみんなマスクをしないのでしょう!マスク着用をいちいちお願いするだけで、心がヘトヘトに疲れます。新幹線はナメられてるのかしら?飛行機なら皆マスクするのに。。

ねこ・天ちゃん(子天ちゃん)

ねこ・天ちゃん(子天ちゃん)_d0339676_15271939.jpg
天ちゃんは、一晩ごとに急成長しています。二本足で立つことが得意で、上から吊るした「ねこどら焼き」のおもちゃを大事に抱えています。少しずつ、自分の名前が「天ちゃん」だとわかってきたようですが、「海(かい)ちゃん」を呼んでも「みゃ〜」と返事しています。大阪府生まれの天ちゃんですが、喋りは「みや〜みゃ〜」と、名古屋弁です。先代天ちゃんは静岡県の富士山のふもと生まれです。ベンガルは、1番野生に近いネコと言われていますが、寝る時以外、飛び回っている姿は、まさに先代天ちゃん。それで私はまた涙涙。。

ネコ・天ちゃん、2ヶ月歳になる

ネコ・天ちゃん、2ヶ月歳になる_d0339676_17440342.jpg
今日は、天ちゃんが生まれて2ヶ月歳になりました。一晩ごとに凄い成長を見せてくれます。でもまだ2ヶ月。手の平に乗る大きさです。トイレにダイブして遊ぶことを覚えてしまい、トイレが終わると同時に、トイレ砂にダイブしています。私がいない時にトイレをして、そのままダイブされたら。。と思うと大問題です。遊んでいるこのオモチャは、先代天ちゃんが使ってたものです。天ちゃんを見ながら先代天ちゃんを思い、まだ涙から抜けられない私ですが、子天ちゃん(こてんちゃん)のおかげで、世話に忙しく、時間に追われる張りのある生活が私に戻りつつあります。

ねこ・天ちゃんの生まれ変わりが来た!

ねこ・天ちゃんの生まれ変わりが来た!_d0339676_13415646.jpg
「天ちゃん、あなたがいないと。。」毎日つぶやき涙していた私ですが、昨日「天ちゃんの生まれ変わり」の連絡が来ました。会った途端、「天ちゃ〜〜ん」と、もう涙涙涙!8月6日、私の新刊「別れる勇気」の発売日に生まれた子です。まだ2ヶ月なので、本当に赤ちゃんです。赤ちゃんのくせに、物凄い大声で喋り続けるなんて、天ちゃんそのもの。同じベンガルでも、赤ちゃん天ちゃんの方が、お腹の水玉模様が多そうです。名前はもちろん「天ちゃん」。食器も、部屋もトイレも、天ちゃんの物をそのまま使っています。

ねこ・天ちゃんの3ヶ月、月命日

ねこ・天ちゃんの3ヶ月、月命日_d0339676_14320329.jpg
今日は天ちゃんの月命日です。3ヶ月、天ちゃんと一緒にいないことになります。ずーっと共依存のように、べったりな関係なので、まだ天ちゃんがいないことをきっかけにマイナスパワーで跳ね上がることができないでいます。「天ちゃん、あなたがいないと私は。。」毎日言ってしまうこの科白と涙が、自分の中で納得できて消せる日が来て、頑張って行けますように。。その日より前に、新型コロナウィルスこそ、早く消えて欲しい!

ねこ・糖尿病ケトアシドーシスの姉「天ちゃん」

ねこ・糖尿病ケトアシドーシスの姉「天ちゃん」_d0339676_19461921.jpg
天ちゃんと一緒に生まれた、姉「天ちゃん」(同じ名前です)が、こんなに元気になりました!同じ病気、糖尿病ケトアシドーシスで、ケトン体が出で、10日ほど入院してしていましたが、無事退院して今、食欲いっぱいだそうです。食べれたらインシュリンが打てるんです。女の子だから、やっぱりキリリとした顔をしています。うちの天ちゃんは男の子なので、ポケッとした面白い顔をしていましたから。でも、姉天ちゃんの中に、うちの天ちゃんの面影がいっぱいあり、大泣きしてしまいました。姉「天ちゃん」、糖尿病の敵・ストレスを溜めないよう頑張らずに頑張って!

ねこ・糖尿病ケトアシドーシスの天ちゃん月命日

ねこ・糖尿病ケトアシドーシスの天ちゃん月命日_d0339676_15412640.jpg
今日は、天ちゃんの月命日です。2ヶ月、天ちゃんと一緒にいないことになります。「天ちゃん、おはよう」と、今までの日常で、笑って言ってからすぐ涙。「天ちゃんただいま」笑って言ってから涙。「天ちゃん、ありがとう」と、観音経をあげる時に涙。「天ちゃん、おやすみ」と言ってはまた涙。ひまわりを見ては「天ちゃんみたい」と、笑っているのに涙。来年のひまわりが咲く頃には、涙なしで笑って「天ちゃん、ありがとう」と、言えるようになっていたいです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.