2020年 10月 18日 ( 1 )

水行(すいぎょう)とイノシシ

水行(すいぎょう)とイノシシ_d0339676_13390319.jpg
昨夜10時、水行(すいぎょう)を終えて、いつものように目を閉じ、本殿でおがんでいたら、隣で鼻を鳴らす音が聞こえたので、男性がお参りに来たかと思い、構わず般若心経をあげ、(まだいる)と、全て終えて目を開けたら!!足元にイノシシの母子二匹が!私の足や、レジ袋の中の塩やお供えしたお酒の空き瓶を漁っていたのです!もう信じられない目の前の景色!私のビーサン履いた足を鼻で触っているんですから!声も出ない驚き!これがかえって良かったようで、私はソロソロと階段を降り、荷物はイノシシの自由にさせたまま、鳥居を出て、満潮前でちょうどいた釣り人のとこへ歩いて行きました。なんと毎晩出没するそうで!私は21年間深夜にひとり水行していて初めてのことです。「もう戻れるんじゃない?」と、言われて鳥居の方に戻ろうとしたら、また対面!ついて来られて、釣り人のとこまで背中を向けず戻りましたが、ずっとつけられて。。5分くらい釣り人の持ち物を漁り、何もないので、ようやく巡回コースに戻って去ってくれました。午前1時の水行の怖かったこと!また巡回に来たらと思うと、目を閉じることができませんでした。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.