2020年 03月 10日 ( 2 )

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_14090824.jpg
あまりに強い雨で、これ1枚撮るのが精一杯。午前4時半。斜めに撮れてますが、前方が対岸。右下が干潮でむき出した岩たち(立ち入り禁止)、中央と光の当たっている部分は干潮の海。まさに海水が戻り始めたとこです。前回、干潮の時、普段海の中にある石段で滑って筋肉損傷したので、この大雨の中、石段の苔を2個のタワシを持って行ってこすってみましたが、頑丈で取れません。行場では傘をさせないし、白着1枚だけでずぶ濡れどころじゃないずぶ濡れ。水行に入り、もっとずぶ濡れ。新型コロナウィルスが鎮まりますよう、神々様に願をかけさせていただきました。ホテルに戻り浴槽に入ったら、きれいな澄んだ緑の植物のカケラがいっぱい浮いてきました。私の足が、タワシでこすった苔を連れてきたようです。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_10100263.jpg
昨夜22時の行場近くの海です。雨が激しく降っています。大潮、満潮、強風、高波、冷たく激しい雨。。と、5つも重なり、もう大変大変と、1人で騒いでいました。雨が強すぎて、祈りが終わったあとも目をうまくあけられません。傘を使ってはいけないのです。かつてみたことのない水位!波の流れがとても早く、見てるだけで怖くなりました。強い雨なので、月明りもなく、暗いというより黒い景色の中に私ひとり。闇に呑み込まれそうです。新型コロナウィルスが鎮まり、皆んなが穏やかに生活できますよう、大きな願かけ行にふさわしい激しい水行となりました。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.