2019年 12月 08日 ( 4 )

講演・壱岐市(長崎県)

講演・壱岐市(長崎県)_d0339676_21084600.jpg
壱岐市で「一支国人権講演会」が開かれ「取材現場から」〜私の出逢った人たち〜というテーマで人権講演をさせていただきました。壱岐市では女性の講師を呼んだのは私が初めてだそうです。とても光栄です。初めて訪れて小島神社へいきなり渡れたし、初めての女性講師。。今日はなんていい日でしょう!まるで今年残っている運気を全て使い果したような。。だから、年末ジャンボはまたはずれですね。

小島神社(壱岐市長崎県)

小島神社(壱岐市長崎県)_d0339676_19531066.jpg
遠くから振り返ると、小島神社は、このように見えます。左右は海。同じ海の中なのに、干潮の時だけ海の中に道ができるなんて、なんて素敵でしょう!神社の中で、海と神社のパワーをいっぱい体にいただいてきました。

小島神社(壱岐市長崎県)

小島神社(壱岐市長崎県)_d0339676_19374689.jpg
壱岐市の芦辺港に到着し、まず小島神社に連れて行って貰いました。干潮時だけ島まで歩いて行けるという神社。干潮時まで30分あったので、どうかな?と思いながら市の職員さんに連れてっていただいたのですが、海水が引いていて行けたのです!神社の社には、大好きな須佐之男命(すさのおのみこと)様が!ここで須佐之男命様にお会いできるとは!知っていれば須佐之男命様の大好きなお酒をお持ちしたのに。。第一、社まで行けないだろうと思っていたし。。干潮でもみるみる海水が増えて途中で渡れなくなることもあるそうで、これは須佐之男命様のお導きとしか思えません。感激!

講演・壱岐市(長崎県)

講演・壱岐市(長崎県)_d0339676_10230247.jpg
博多港からジェットホイルに乗って壱岐市(いきし)へ行きます。今日は13時40分から壱岐市で人権講演です。博多港から1時間5分。干潮に間に合えば、干潮の時だけ行ける小島神社に行けますが、講演時間と重なりそうです。壱岐市には神社がいっぱいあり、神々が降り立った場所でもあります。毎年登拝行をさせていただく合算の月読尊(つきよみのみこと)様が降り立った場所でもあり、そこには男岳神社があります。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.