2019年 08月 07日 ( 3 )

水行(すいぎょう)

d0339676_14513184.jpg
今朝4時半、行場近くの海です。前方を船が行きます。静かな明け方になりました。台風が去ったあとなので、初秋のような心地よい風が体を撫でて行きます。いかなる時も、行をさせていただき祈らせていただけることに感謝いっぱいです。お大師様は青年時代、求聞時法を100日間、四国の海や山でされています。台風の最中、激しい雨に打たれながらも休むことなく、1日8時間以上されてたことを行の最中に思い、その時、お大師様は何を考えていらっしゃったか想像しました。(わたしは)まだまだ。まだまだ。。行激しい一生まだまだ。。と、心がいっぱいになりました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10412879.jpg
行場近くの海です。行場に立ったら、赤くて美しい三日月が行場を照らしてくれていました。台風がきたとは思えない、穏やかな夜空と海です。自然は、人の世界のように駆け引きとか欲望とか、損得がないのですね。自然の逞しさや優しさを行をしながら、また教えられました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10353429.jpg
昨夕、行場のある町の駅を降りたら、台風が去って雨も止み、夕焼けが少し見えていました。午前中、激しい雨と高潮で、高潮警報の避難勧告が携帯から何度も出ていたそうです。でも数時間前に雨が止み、風は強いですが、何事もなかったような穏やかな海が広がっていました。昨夜午後10時の水行は、干潮から2時間少ししか経っていないのに、水位が満潮近くまで高かったです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.