2018年 07月 02日 ( 3 )

57番札所 栄福寺(愛媛県今治市)

d0339676_21424677.jpg
57番札所栄福寺さんの境内です。雲が出て暗くなったり、強い日差しが射したり。。暑くて暑くて。真夏の歩き遍路って、こんなに厳しかったんだと、1年ぶりに思い出しました。辛いことってすぐ忘れちゃうんですよね。境内でビーサンに履き替えて過ごすうちに足の裏が休まりまってきました。これから3キロ坂道、山の上で仙人が遊ぶという58番札所 仙遊寺さんに向かいます。

遍路・蒼社川(愛媛県今治市)

d0339676_21070726.jpg
57番札所栄福寺さんに行く途中、蒼社川を渡ります。今から1000年前の遍路たちは、この川を歩いて渡ったのです。橋ができるまで、ずっと川を渡ったそうで、雨が降ると大変。突然雨が。。暑いので、レインウェアを着ず、傘だけにしたのですが、晴れても来ちゃって、帽子は被らなきゃいけない、傘もささなきゃいけない、金剛杖も持って、なんて忙しい日でしょう!

遍路・54番札所 延命寺(愛媛県今治市)

d0339676_18523875.jpg
54番札所延命寺さんに来ると、いつも雨ですが、今日は午前ですでに31℃の炎天下。この帽子は、前にもご紹介しましたが、汚れた白い帽子を紅茶で染めたヤツです。重宝してます。ホテルの部屋に、やっすーいティーバックがサービスで置いてあるのを持ち帰り、染物用に使うのです。炎天下でしたが、台風の影響で、やっぱりこのあと少し降られることに。。でも雲の下を抜けたらまた炎天下。