2016年 11月 23日 ( 6 )

ごっくん馬路村(高知県うまじむら)

ごっくん馬路村(高知県うまじむら)_d0339676_19415184.jpg

高知県名産、ゆずと蜂蜜のドリンク「ごっくん馬路村」(うまじむら)に行きました。馬路村の子供たちのキャラクターが、とても可愛いのです。「ごっくん馬路村」のラベルにある男の子は当時、まるまるした小学生でしたが、今はスリムな中学生になったそうです。高知県の名産品「高知家」の「ごっくん馬路村」は、お取り寄せできます。

内原野陶芸館(高知県安芸市)

内原野陶芸館(高知県安芸市)_d0339676_17534436.jpg

内原野陶芸館(高知県安芸市)_d0339676_17534523.jpg

内原野陶芸館(高知県安芸市)_d0339676_17534681.jpg

龍馬パスポートのスタンプを増やすには、体験が必須です。高知県安芸市(あきし)の内原野陶芸館に行き、絵付体験をしました。私は熱い玉露のガブ飲みが好きなので、ビアグラスサイズの湯のみ茶碗に、空ちゃん、海ちゃん、天ちゃんの3ネコを1つの湯のみ茶碗に書きました。焼いて貰って、届くのに約6週間かかるそうです。熱中できて、すっごく楽しかったです。

遍路・27番札所・神峯寺(こうのみねじ高知県)

遍路・27番札所・神峯寺(こうのみねじ高知県)_d0339676_17015502.jpg

27番札所・神峯寺(こうのみねじ)さんへは、歩き遍路だけでなく、自転車も車遍路も、それはそれは大変です。札所の山門には、華やかなご衣装を身にまとわれた仁王様が。そこから階段を延々と登り、やっと本堂へ。境内の木々は、いつも綺麗に整えられています。こちらのお大師様は、四国88カ所の中で、ナンバー1イケメンだと私は思っています。

中岡慎太郎館(高知県北川村)

中岡慎太郎館(高知県北川村)_d0339676_16564521.jpg

高知県北川郷生まれの中岡慎太郎館に初めて行きました。命賭けで、維新回天に力を尽くした幕末の志士です。1867年、京都河原町の醤油店・近江屋さんで坂本龍馬と共に襲撃されます。29歳と7カ月の若さでした。

遍路・26番札所・金剛頂寺(こんごうちょうじ)

遍路・26番札所・金剛頂寺(こんごうちょうじ)_d0339676_11211855.jpg

曇りの予定が晴れてきました。ここには大きな修行大師様がいらっしゃいます。2キロ弱、山から下りると、キラメッセという道の駅のようなトコがあり、ここでいつもお土産を買ったり、海を眺めながらお茶したりするのですが、改装中でした。残念。

モネの庭(北川村・高知県)

モネの庭(北川村・高知県)_d0339676_10033983.jpg

遍路途中にモネの庭に、ボンドガールと行きました。クロード・モネの愛したフランスの庭・モネの庭を再現したのが、北川村モネの庭・マルモッタンです。テラスから写しました。モネが夢見た青い睡蓮が6月末から10月までここでは咲いています。去年行った時は見えたのですが。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.