2014年 09月 29日 ( 1 )

遍路・12番札所焼山寺(しょうざんじ)

d0339676_11260697.jpg

今日のメインは難所、12番札所・焼山寺(徳島県)です。光によって雪が降ったように写真では見えてますが、暑い日でした。鍋岩の方から4キロ登る山道の景色です。今日、マムシに遭遇しました。四回ある遍路山道の3番目。枯れ葉の溜まっている中にいました。「あっ!びっくりした!」って思わず言ってましたが、マムシくんもびっくりしたみたいで、飛び上がって逃げようとしていました。怖いのはお互い様。焼山寺の遍路道は蛇があまりいないと、鈴を金剛杖につけなかったのです。付けてれば音がして、事前にマムシくんも避難できたのに、びっくりさせて悪いことしました。私は普段、金剛杖の鈴を取っています。理由はうるさいからです。家の中にいる方々や歩いてる方などに迷惑をかけます。山でも獣や蛇の心配のない山で必要以上の音をさせてる人がいますが、とてもうるさいので先に行ってもらいます。でも細い暗い湿ってる淋しい山道では、「山に入らせてもらってるよ。だから出てこないでね」と知らせるために、はずしていた鈴をつけます。鈴に太い髪
の毛用のカラーゴムをつけてるので、それを金剛杖に巻き付けるだけでいいのです。

焼山寺で「田舎うどん」を200円で食べられるようになりました。鍋岩から登っても、藤井寺さんから登っても、なかなか食べ物にありつけないので、とっても嬉しいです。ネギ抜きにしてもらいました。(ネギは神様仏様がお嫌いのようです)美味しかった!嬉しかった!

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.