2014年 09月 14日 ( 1 )

出羽三山・月山

d0339676_11260871.jpg

月山に毎年登拝行をすること15回目。前行の水行七回の内、2回目の水行で「雨」と出て、最終7回目の水行では「頂上で、ゴアテックスは着ているけれども登拝途中は曇り、降っても小雨」と出ていました。月山の下の鶴岡市の雨は20パーセント。でも、8合目の駐車場に着いた時が、一番雨がひどかったです。その後、小降りになったり、晴れたり曇ったり、また降ったりを繰り返し。。でも帰り9合目の小屋で、とっても美味しいお味噌汁を飲んで出てからは、ずっと晴れていました。美しい景色も、いっぱい見下ろせました。今年も無事、9月の出羽三山の登拝行を終えることができました。15年毎年9月に続けて来られたことが、大変なご利益だと私は思います。写真の門から奥は聖域です。降りるとき、つきよみのみこと様に門の前から手を一杯降っていたら、淋しくて去りがたくて涙がこぼれそうになりました。でも今日は、観光登山者でいっぱいです。涙は引っ込めました。今日のこの日のために、深夜1人で海に入り、弘法大師空海のされた水行を心を
込めて一生懸命してきたのです。来年もまたこうして、つきよみのみこと様に頂上でお会いできますように。。ガレの山なので、滑らないよう捻挫しないよう、とても目と神経を遣います。でも降りてくると、恋心のようにいつも月山に胸がキュンとなるのです。すてきな山行(やまぎょう)でした。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.