2013年 07月 17日 ( 1 )

遍路・73番札所・出釈迦寺

d0339676_11271650.jpg

今日の最高気温は35度。詫間駅から、香川県71番札所弥谷寺(いやだにじ)、72番札所曼荼羅寺、73番札所出釈迦寺(しゅっしゃかじ)、74番札所甲山寺、75番札所善通寺まで歩きました。今日は山陽放送の国司憲一郎さんが、詫間駅から弥谷寺までの5キロプラス 山門から本堂までの坂と階段の往復1、4キロ、計6、4キロを同行取材されました。この模様は、夕方5時の番組で放送されました。国司さんは、歩く前から大量に汗をかいていらっしゃいました。もともとは、国司さんが、出釈迦寺の紫陽花を取材されたことから同行取材へと話が起こりました。出釈迦寺のご住職は女性です。ご主人の副ご住職と、とても仲のいい素敵なご夫婦です。なので、居心地良く、つい長居をしてしまいます。(あらら大変。こんな時間) と、あわてておいとまするのですが、空は暗く、雷が。。というのが、毎年のパターンでした。ところが今年は晴天猛暑のままでした。今日は、暑さに強い私も、少し暑く、歩き遍路は体に堪えました。考えて
みれば、おととい1982メートルの石鎚山に登ったとこです。体力を回復しきれていないうちに猛暑の中での歩き遍路は、少々過酷な修行でした。でも、真夏の遍路って、沢山の方が、「えらいねえ」「すごいねえ」「ごくろうさま」と、ほめて下さるのです。(大したこともしてないのに)と、思いながらも、嬉しい私です。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.