吉原遊女の供養

吉原遊女の供養_d0339676_16542899.jpg
吉原遊女の供養に行きました。雷予報が出てましたが、供養が始まってからは、ゴロゴロ言ってても降らないでいてくれました。いつも7月8月の供養は、タオルを首に巻いて、汗を拭き拭き行いますが、風が吹いて、夏に強い私には快適な暑さで、こんな苦しくない夏の供養でいいのかしら?と、思ったくらいです。来月1日は防災の日。関東大震災から98年経ったことになります。でもまだ成仏していない遊女がいっぱい。この土地で供養し、地域を清浄することは、この土地、そして千束、台東区の発展にも繋がることなのです。
<< 講演・自動車技術会中部支部様オ... パプリカ食堂ヴィーガン(新町 ... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.