吉原遊女の供養

吉原遊女の供養_d0339676_22041130.jpg
月に1度の吉原遊女の供養に行きました。夕方6時すぎても気温32℃。浅草で法衣の雑貨を買いたくて着物のお店を何件か回ったあと、浅草なのに道に迷ってしまい、国際通りに出たらいいのに、なぜかあえて繁華街を通り同じ道を何度もぐるぐる。。午後5時から6時まで汗だくになり、なんと5キロも浅草に着いてから隣町の吉原まで歩いていました。草履で5キロは結構キツイです。着物3枚着てますから余計に暑いです。20年毎月供養に通っているのに、隣町の浅草で迷うなんて信じられません。来月9月1日は、1923年に関東大震災があり吉原が焼けた日。500名以上の遊女が亡くなった日。また命日がやってきます。

<< 社会を明るくする運動・つくば市大会 チビの長女sayuri >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.