小池真理子先生「恐怖配達人」双葉文庫

d0339676_14031093.jpg

ウチの「まだ読んでいない本」の書棚から見つけ、読み始めたら、途中で止めることができなくなりました。短編集ですが(まさか!こんなこと、あり得ない!)といった小さなことで、殺人がばれるのばかりです。20年前に出版されて、2014年に再出版され、その時に私が購入し、2年半。その間、小池真理子先生の他の本は何冊も読んでいました。時代の違いを感じさせない面白いサスペンスです。
<< 和食・眞太(しんた・下高井戸、東京) ネコ・天ちゃんとヨガ >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.