修行・水行(すいぎょう)

d0339676_1191313.jpg

12月の今頃、毎年第1回目の大寒波が来るものですが、吹雪でなく雨でした。写真は行場から2キロほど離れた港前のプラザのクリスマスイルミネーションです。昨夜10時半頃、水行に行ったらパトカーがいて、奥にある水行場の近くで懐中電灯を持った警察官にお会いしました。挨拶をしたら「ここは、やっぱり夜は怖いですねえ」と、まず言われました。そうなんです、怖いです。深夜、1人で行くと、魑魅魍魎(ちみもうりょう)としたものが、いっぱいいて、足音や声や、何かをいじる音が、闇の中で聞こえてくるから怖いです。満潮で水はかなり冷たく、冬を再認識しました。今朝4時は干潮1時間半前。膝くらいの水位でしたが波は荒く、緞帳(どんちょう)を下ろしたような黒い暗さで、魔の餌食にならないよう、針ネズミのように全身をピリピリさせながら水行をさせていただきました。
<< クリスマスホテル・門司港ホテル ヨガプラス心斎橋 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.