遍路・40番・観自在寺

遍路・40番・観自在寺_d0339676_11282490.jpg


愛媛県観自在寺のかえるです。
このかえるさんには、4つのかえるがあります。

・親子孫と、三かえる。
・お金がかえる。
・福がかえる。
・病気が引き、かえる。

梅雨どきの遍路は、田んぼ近くの道ですと、蛇やかえるが飛んできて、ドキッ!ハラハラと緊張します。
でも、かえるの意味を知ると、実物のかえるの登場に感謝しなくてはと、観自在寺へ来る度、思うのですが、巨大かえるが四国にはいるので、飛び上がる度、私も、ひえーっと声を上げて飛び上がってます。

今日は雨でした。道中、一度激しく降られ、寒かったです。
でも禊(みそぎ)の雨となりました。雨でいやだな寒いな、ずぶ濡れだと文句を言いながら歩いていても、ほんの少しでも雨が和らぐと、嬉しくなって、その後になんとも穏やかな気持ちが訪れます。

札所では、納経所に入る前、レインマントをタオルで拭いてから入るようにしてるのですが、納経所の前に雨避けがないと、拭いてもすぐ、どうしても水滴がついてしまいます。
今日は、ある納経所では、机の上までは濡らしてないつもりですが、無言であちこちタオルで拭かれました。
すみませんと謝りました。
その後に行った納経所では、雨の中、ご苦労様と言われ、さらにご朱印代はお接待します、と。

戸惑ってしまいました、こういうことは初めて。
前の納経所でのことが心にひっかかっていたので、優しさが心に染みすぎます。
お礼を申し上げ、すぐに本堂に戻りました。

お接待のお礼を申し上げ、ご朱印代をお賽銭として納めてきました。
またご本尊様にお参りできたと、また嬉しくなりました。

今度、高野山の奥の院で駐在するとき、遍路のお礼参りにくる方々に対し、私がされて嬉しかった言葉でお迎えさせてもらおうと、また一つ、教えをいただきました。
<< ネコ・海ちゃんと天ちゃん 遍路・高知県足摺岬 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.