池口恵観大僧正と、東條仁哲犬鳴山七宝瀧寺管長様

d0339676_11271573.jpg

なんばの「にしの」さんで食事会が行われました。向かって左が、東條仁哲犬鳴山七宝瀧寺管長様、右が私の師僧・池口恵観大僧正です。朝鮮総連のことで、春に毎日テレビに登場していた鹿児島最福寺の法主です。今日は、楽しい食事会で、東條管長様も、池口師僧も、いろんなお話をされ、はしゃいでいらっしゃいました。乗ってきたところで、「はい、ポーズ」 撮っちゃいました。行の時は、とても厳しいお二人ですが、プライベートは、お茶目で、失礼ですが、少年のように可愛いとこが、いっぱい。私は、お二人に、たくさんのお力をお借りして、僧侶としての活動をさせていただいています。1999年、池口恵観大僧正の弟子にさせていただいて、14年。不出来な弟子で、しかも不義理をよくする弟子ですが、師僧の笑顔を見ると、ほっと安心感が訪れます。東條管長様も恵観大僧正も、超超多忙で、くれぐれもお身体を労っていただきたいものです。でも、恵観大僧正は、何度お願いしても、ドックに入ってくれません。
<< 水行(すいぎょう) 紅茶・ムレスナティーハウス >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.