水行(すいぎょう)

d0339676_11271246.jpg

海です。灯りの消えた船が左にいますが、暗くてわかりません。水行の場所は、ここからニキロほど先。ここは、私が泊まっているホテルのすぐ近くです。今日は、8月2日に、つなぎ歩き遍路7巡めが結願したお礼行と、来月山形県の出羽三山に今年も行かせていただく前行をさせていただいています。どうやら月山に登り始める時は雨が少し降っていて、頂上では雨は止んでいるようです。そのような光景を行の最中に見せていただきました。岩の山ですから、雨が降るととても滑ります。でも初めて登拝した14年前から、ずっと月山に魅せられ、毎年上らせていただいています。一人で暗い夜の中、目を閉じ、海に向かって行をしていると、いろんな音や匂いや空気の流れ、気配、温度の変化、波の形など普段では感じられないレベルで感じます。怖さもありますが、自然の中に溶け込ませていただいているという温かさをいっぱい感じさせて貰えます。今日も、行に来させていただけたという嬉しさが溢れて来ます。行に来れること自体が、とても嬉しいことなのです。振り返ってみると
、この14年間、前行をかけていて行のできなくなった日は一度もありません。初心を忘れず、これからも真摯に行に向かおうと思います。
<< ネコ・空ちゃんと桃 講演・相生市・人権を考える夕べ... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.