遍路・10番札所・切幡寺

遍路・10番札所・切幡寺_d0339676_11270818.jpg

徳島県10番札所・切幡寺さんの下の方(山門近く)の階段です。今朝、8時頃は、まだ晴れてました。ラジオのパーソナリティーも、「これで本当に雷雨来るの?」と、言っていたくらい。写真の階段は、ほんの序の口。この階段の先に経木場があり、そこから333段階段があるのです。ここは、お大師様が法衣を直したいからと、機織り中の娘にお願いしたところ、娘が惜しげもなく今織っていた布をあげたのです。そのお礼に、娘は即身成仏し観音様になりました。が、私は、娘がお大師様に惚れて「ここにいて下さい」と懇願したので、お大師様は観音様にしてしまったのではないかと思っています。予報より早く9時台からいきなり目の前が真っ白になるくらいの凄雨が始まりました。1日中、凄雨が降ったり、止みそうになって雨衣を脱げば、また雨が降り始め、またまたドドド!と雨が。お陰で、歩きながら1日中、雨のことを考えさせられていました。『龍神様、四国の水不足も大丈夫になったかと思います。どうぞこの辺で、休暇をお取り下さい。雨女の私もさすが
に昨日今日の大雨遍路で、ちょっと憂鬱歩きになってしまいました』雨だと、木々がきれいになるし、小降りになった時が嬉しいし。。と心の転換をするのですが、ゲリラ雨では、必死になりすぎちゃって、ちょっといつもと違う心身の疲労です。
<< 遍路・五番札所・大日寺 遍路・三番札所・金泉寺 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.