水行(すいぎょう)

d0339676_11270335.jpg

風も水も冷たくなりました。大峯山の蛇の倉七尾山登拝行と、龍泉寺で滝行(たきぎょう)をさせていただく前行(まえぎょう)をさせてもらいました。行場は撮影できないので、あくまでも同じ海ですが離れたところを写しました。行場からタクシーでホテルに帰る時、「寒くなったでしょう」と、運転士さんに言われました。行場まで、そしてホテルまで送って下さるタクシーの運転士さんたちは、私が深夜、水行をするために、ある所へ一人で年中行っていることを知っていますから、いつも水や、その土地名物の強風の話が出ます。行場に着くと「気をつけてね」と送り出され、ホテルに着いた時は、「お疲れ様」と言われます。この一言が、深夜孤独な行を繰り返す私にとって、どんなに温かく心に響くことか。。こうして、行はいつだって神様仏様だけでなく、多くの人に支えられて、させてもらえるのです。大峯の滝は冷たいだろうな。。今度、大峯のお礼行で、ここへくる時、もっと水や風は冷たくなっているだろうな。。そう考えながら、行が終わって、空
を見上げたとき、宇宙に飲み込まれている小さな小さな自分を感じました。薄闇の中の空も海も、荘厳で、きれいでした。
<< 遍路・12番札所・焼山寺 ミルクティー・UMINEKO・... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.