水行(すいぎょう)

d0339676_11265410.jpg

日本海にある、いつもの行場のある街です。クリスマスライトアップの後ろは海です。今夜の水行は寒くて寒くて、しかも凄い強風で、海近くを普通に歩いていても時々飛ばされました。それで海が大荒れに荒れて、海がえぐれてゴーゴー音をたてていました。急に寒くなったため、体がまだ寒さに慣れていません。その行場は、12月に必ず大寒波がやってきて、吹雪ます。そして、必ずその大寒波の夜に、私の行の日に当たるのです。2月の大寒波より12月の大寒波の方が体は大変です。それは体がまだ寒さに慣れてないからなのです。2月の行も強烈に寒いですが、2ヶ月冬を過ごしているので体が諦めているというか。。今夜は海がえぐれているため、いつもより長く海に入りすぎました。濡れた体に強風が吹き付け、早くも指が凍傷の前段階になってしまいました。いつも12月に軽い凍傷になるので、今からこんなんじゃいけないのですが。。行をしている時は必死ですから、寒くても寒いと感じてられないくらい大変なのですが、結界を切って上に上がった途端、全身が踊るように
震え出します。今夜は、自分でも滑稽で一人で笑っていましたが、大寒波の時は、気づくと勝手に涙が出ています。年中、水行をさせていただいているのですから、冬を抜かすわけにはいきません。「冬がきましたね」神様に申し上げました。3月末まで、厳しい寒行が続きます。
<< 丸亀城(香川県) 煮込みうどん・名古屋・山本屋本店 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.