水行(すいぎょう)

d0339676_11264833.jpg

今年最後のお礼行を今朝いたしました。直前まで、凄い雨でしたが、止みました。雨が雪に変わると天気予報では言ってましたが、激しい雨の後は、とても穏やかな闇が広がっていました。いつもお越しいただく神々様にお礼を申し上げ、般若心経をあげさせていただいている間、この一年間のお行の数々を思い出し、大雨の日も、雪の日も、海がしけっている日も、悲しい日も、悔しい日も、淋しい日も、嬉しい日も、いかなる時も守って下さり、導いて下さったと思うと、涙が止まりませんでした。実は今年、体が危機に向かっていたことが発見されましたが、ギリギリのところで救われたのです。原因は、階下の女性のバルコニーでのクレイジーヘビイスモークから始まっていましたが、受動喫煙・残留喫煙って本当に恐ろしいです。結局、階下は変わりませんが、私の受け止め方を変えることで、ひとつの山だけは乗り越えました。こうして今年も無事、お行で始まり、お行で終われる健全な心身であることがとても嬉しくて嬉しくて。。来年もいろいろあるかもしれません。人生はいいこ
と、楽しいことだけではありませんから。でも来年の大晦日の早朝も、こうしてお礼の行で、しめくくることのできる年であって欲しいと望みます。最後は、神々様に、よいお年をお迎えくださることと、初詣で、とてもお忙しくなられるでしょうから、ご自愛を祈念させていただき、おいとましました。でも、痛冷たかったです。右手の感覚が70パーセントくらいしか回復してませんが、嬉しいです。今日は一旦チェックアウトし、また2日に戻り、水行開始です。私に関わって下さった全ての皆様、一年間、ありがとうございました。よいお年をお迎え下さいますように。
<< 読売ジャイアンツ 水行(すいぎょう) >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.