水行(すいぎょう)

d0339676_11264215.jpg

昨夜午後11時からと、今朝3時半過ぎから、いつもの場所で、一人水行をしました。日本全国激寒の夜でした。水の冷たさで足が痛くて痛くて、水行のあと、普通に歩けません。手も、紙やナイフで切ってしまった後のような痛みが、指全体でしています。痛いし感覚がないから、指が動かず、携帯をオンに押すこともできず、寒すぎて、いつものように涙が顔を濡らしていて。。でも23時からの水行は、冷たい中、なんとも穏やかな宇宙空間をいただきました。深夜の海だから、景色なんてわかりません。でも終わって帰る前、本殿で神様に、ご挨拶して振り返った時、宇宙(空)と海の壮大な美しさと穏やかさに感激し、また涙していました。なんて穏やかな。。なんて美しい空間。。夜の海ですから、黒や灰色のグラデーションみたいな景色ですが、とてもとても穏やかで美しいのです。波はあるのですが。。私の心も、たとえいろいろあっても、今日見た宇宙と海のようでいられるよう、努めます。酷な水行だったので、神様が教えをプレゼントをして下さったのでしょう。
午前3時半過ぎからの水行は、来週皆で鳴門に水行に行くので、その前行の水行でした。新人の子が、海のどこに立って行をしたらいいか、神様が景色を見せて教えて下さいました。
<< 吉原遊女の供養 姫路市非行防止大会 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.