水行(すいぎょう)

d0339676_11263401.jpg

今朝、午前4時の水行も大変な雨風でした。昨夜の水行も、大雨で、しかも満潮、波はレベル8!0が凪(なぎ)です。しかも水位が凄い高く波の勢いも早く、呑み込まれそうな迫力で、さらに大雨でした。昨夜は水行が終わり、行場の鳥居をくぐった途端、もっと激しく大雨が落ちてきました。行場を去る前に「これは御祓(みそぎ)の雨!恵みの雨!」と、神様の前で、両手を広げ、大雨の中、躍りながら、なぜか笑えてきて雨と戯れていたので、龍神様が、大大大雨を降らすのを少し待っていて下さったようです。行場を出た途端の凄雨にはびーっくりです。鳥居をくぐり、行場を出るまでは傘をさせないのです。今朝は真冬のような強風が発生していて波が荒れていました。今度は容赦なく、痛いくらいに強い粒の大きな雨に打たれました。こういう天候ですから、どなたにも会うことなく、行場を独占です。大雨や強風、激寒の水行は、大変大変ですが、与えられた行です。それが嬉しいのです。
<< 京都・八坂神社 ネコ・空ちゃん >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.