遍路・卯之町・元見屋酒店

遍路・卯之町・元見屋酒店_d0339676_11263224.jpg

今日は、高知のボンドガールと、新居浜で合流し、遍路をしました。43番札所・明石寺さんにお参りしたあと、卯之町の江戸時代から昭和に建てられた商家の町並みをボンドガールに見せたくて、「中町(なかちょう)の町並み」に寄り道しました。ボンドガールが、酒麹の貼り紙に惹かれて入って行ったお店が、元見屋酒店さんです。私はアルコールアレルギーなので、酒屋さんは全く無縁なのですが、その店内にあったのが、江戸時代の帳場!私の座っているところの天井には天窓があります。私の後ろには、明治八年の大福帳が残っていました。まるで時代劇の撮影セットにきたようで。。おかみさんが、一つ一つ、早口明瞭に説明をして下さいました。はしゃいで遊んで撮影して、時間がなくなったと気づいた私たちは、あわてておいとましました。放っておいたら、この町並みの一軒一軒を訪ねて、日が暮れるまで遊んでしまいかねません。卯之町は昔の建物や家具の残る、歴史と人を大切にする、花の美しい町です。とても、おすすめです。明石寺も、境内の木々を眺めて
いると、心が洗われて行くような、とっても好きな札所です。JRなら、予讃線卯之町下車です。
<< 遍路・45番札所・岩屋寺 リーガロイヤルホテル・なかのしま >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.