水行(すいぎょう)

d0339676_11262467.jpg

大峯山の登拝行と龍泉寺での滝行が近づいてきましたから、その前行と、来月の石鎚山の前行をしました。前回から、水行は新しいステージに入りました。水行を始めて15年目、ようやく次のステージに上がるチャンスをいただきました。まだ半年しか経っていないのに今年は、いろんな苦難を与えられ続けました。お人のお役に立てますよう日々祈願している以上、仕方のないお勉強だとも解釈しています。だから行の方でステージアップのチャンスを神様が下さったのだと私なりに受け止めています。世の中には必ず裏と表、いいこと悪いことがあります。壁は実はありがたい存在です。前へ進めるチャンスなのです。ただこの壁や波を正面から越えるか、脇に回って小さくなったのを越えるか、遠回りして壁や波のない所へ行くか。。私はいつも脇に回るか遠回りかです。不器用ですが、そんな自分を私が解ってやんなくて誰が救ってやれる?と、思えるようになってきました。すると自分の中の仏様が「やっとですか?」と、苦笑いされていました。人は誰もが仏様の種を抱いて生まれて
きます。悪いことをすると、後ろめたいのは、実は自分の中の仏様が嫌がっていらっしゃるからなんです。日にちが変わってからの水行は満潮に当たります。十二分に気をつけなくては。。
<< ネコ・ブドウを食べている空ちゃん 弘法大師四国88ヵ所霊場御開創... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.