水行(すいぎょう)

d0339676_11261475.jpg

台風で新幹線が止まり、西へ行けないのではないかと、ずっと心配してました。でも行けました。前回も台風と重なって水行をしましたが、今夜も。大潮、満潮、強風、波の高さは最高のレベル9と、悪条件が重なり、こんな海位の高い海、15年、水行をしてますが、見たことありませんでした。でも、こういう難しい危ない条件の行の時は、神様も龍神様も、とてもお優しいのです。私が海と対面している間、大波が来ないようにして下さったのです。きっと私の行を見られて、はらはらどきどき、構わずにはいられなかったのでしょう。私が水から上がった途端、大きな船が2隻、海峡を通過し、大変な大波が衝突するように岩壁に打ち寄せていました。今夜も、9月の出羽三山の前行です。その出羽三山に毎回一緒に行く行仲間が、新人を山行(やまぎょう)に連れて行き、山行のやり方を教えてあげるので、私がその前行をかけさせていただきました。台風の大変な前行を頂戴したので、皆きっと安全な行をさせていただけることでしょう。何があっても、必ずこの地に来れて
、水行をさせていただける。。これが凄いことなのです。台風のせいか、今夜の水は夏なのに冷たかったです。写真は、駅に着いた時、午後7時の駅のすぐ近くの海です。
<< 水行と月 高知県交通バス >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.