講演・庄原(しょうばら)市人権講演会

d0339676_11255659.jpg

広島県庄原市で、人権講演会があり「この世に生まれ、生きて、生かされて。。~あと一歩前へ踏み出したいあなたへ~」というテーマでお話をさせていただきました。庄原市は1市6町が合併してできた町です。広島県の北東部、岡山県、島根県、鳥取県に隣接する県境の町だそうです。広島駅から、2両のJRで三次(みよし)まで普通電車で1時間47分、三次から備後(びんご)庄原まで27分。立って行くとホント大変です。備後庄原に着いたら、18時なのに真っ暗!会場の比和町までさらに車で30分、山の中の道を行きました。比和自治復興センターの入り口に柿のいっぱい入った段ボール箱がおいてあり「ご自由にどうぞ」と書いてありました。こういうのを見たの初めてで、喜んで写真を撮ったのですが残念!保存できていませんでした。講演後、21時半、真っ暗な町の中、中本町の開いていた中華料理店「風龍」に飛び込みで入ったら、大当たり!美味!小エビ炒めが、めちゃめちゃ美味しくて二皿食べちゃいました!その時、代替療法のセミナ
ーの初級試験合格の知らせが!!わあい!わあい!真っ暗な町が眩しく見えました。
<< ホテル・グランヴィアホテル広島 吉原遊女の供養 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.